05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

旅立ち

2010.12.20/Mon/11:36:48

12月18日深夜1:00出発し
12月19日深夜2:00に帰宅した。


総旅行時間25時間。


その間の走行距離・・・1,217Km!



恒例の?時間で割ると(あまり意味は無いが)

1時間あたり平均48,6キロ。



たえず動いていたようなハードな25時間であった。







1:00出発、武田家、中條家と回り、3人で旅立った。


2人からは
「運転は任せて飲んでください」
と言われていたのだが、土曜日の忘年会はウーロン茶で乗り切り
先発は僕が運転した。





4時間ほど走ったところで、何回目かの休憩。

腹も減ったのでSAで夜食をとった。
SA天ぷらそば
※僕は天ぷらそばにしました



ここで、武田君に運転交代!


チョコチョコ寝ながら、話しながら
7時31分、関門橋通過!
関門橋
※後部座席からの撮影。運転武田君 助手席中條君



そして、8時30分福岡到着!!
(簡単に書いてますが、やはり遠い)




みんなの疲れをまず癒そう!

ということで・・・

一蘭前
朝食はこちらのお店を選ばせていただきました!!(笑)


一蘭ラーメン
※あまりに慌てて、少し食べてから写真を撮りました(汗)



素敵な朝食の後は、自由行動!



僕は少しその辺を散策してくるから
中條君と武田君は、クルマで休むも良し
どこかに行くも良し・・・。



という訳で、お昼まで名所旧跡を散策してきました(笑)
(写真見せろ!!)





昼ごろに、合流!


今回ご迷惑をお掛けした2人の奥様に僕からの
お土産を購入させていただき、それから昼食!



いろいろと歩き回ったのだが、休みの店が多く
やっと見つけたきれいなお店で昼食タイム!



ここから会場のヒルトン福岡シーホークまでは
中條君に運転して貰うことにして
僕と武田君はビールで乾杯!
炭火焼定食
※炭火焼定食、美味しゅうございました!


クルマに戻り、スーツに着替え、いざ会場へ!




中條君、頼むぜ!!



ところが、クルマが動き出した時から

「あれっ?」

「あれあれっ???」
の連続。



慣れてないクルマ、慣れてない道だからという点を差し引いても
クルマが今までに無かったような動きをしている!


そして・・・ハッキリ言って怖い!!!!!





会場までは15分ほどだったが、体感的には
2時間ぐらいに感じた。




福岡ドームに隣接している
「ヒルトン福岡シーホーク」
実は15年ほど前、家族旅行で泊まったことが
あるのだが、変わらず美しかった。
ツリー前
※ツリー前で記念撮影




そして、受付へ・・・。


内心、ちょっと不安だったが、真の日本男児育成委員会メンバー
そしてひびきJCの顔見知りのメンバーがいてホッとした。


藤木委員長とも久しぶりの再会で、握手を交わさせていただいた。



そして15:00・・・

「藤木智君の旅立ちを祝う会」
はスタートした。



最初にお断りしておくが、本当に出席者の方々や
ひびきJCのメンバーの思いのこもった、素敵な
時間であった。

ただ、感動的なシーンでは僕自身も感動していたし
会場全体も静まり返っていたから、写真が撮れなかったのだ。


という訳で、アトラクション的なシーンだけの
写真になることをお詫びして・・・


藤木委員長歌
※昨年委員会の後の懇親会でよく聞かせていただいた藤木委員長の永ちゃん。
今回は衣装も決まって更にカッコよかった!

記念品
※今回記念品としていただいたタオル。歌の時は当然
放り上げます。

酒の神様
※酒の神様?登場!最初は少し怖かった。

ステージ2
※九州は九州のルールがある。初めてみたが
なかなか迫力のあるルールであった。



藤木委員長!こんな写真ばかりですいません(汗)





テーブルスピーチのコーナーがあって
僕もマイクを回していただいたのだが、相変わらずの
緊張感が出て、思いの100分の1も喋れなかった・・・。




予定より1時間ほど延長したが、3時間はあっという間に
過ぎ去って、楽しい宴はお開きとなった。








さあ、徳島に帰るぜ!!

再び、2人と合流して、徳島に向けて出発。




この3時間ほどの間、2人は福岡ドームを見学したりして
有意義な時間を過ごしたらしい。




僕はパーティーでしこたま飲んでるから
帰りの運転は2人に任すしかない。



ところが、脳裏に浮かんでくるのは先程の
中條君の運転だ。



と言うわけで、帰りの先発には武田君を指名した。





・・・2時間ほど走って、休憩タイム。





ここで中條君が


「高速だったら大丈夫なんで、運転変わります!」

と志願。




まあ高速だったら大丈夫だろう・・・。



中継ぎに、中條君を指名した。





中條君、頼んだぜ!


2イニングくらいでいいから抑えてくれ!!








ところが、この中継ぎピッチャー・・・
登板したすぐに、ブルペンに連絡したくなるほどの
荒れ球であった!(涙)



しかし、ブルペンでは誰も投げていない!




仕方なく続投させたが、ハラハラドキドキの中條劇場であった・・。








その一時間半の間に僕がしたこと・・・。






生まれて初めて、後部座席でシートベルトをした。(法律で定められているから)


愛する人に、メールを送った。
(「これが最後のメールになるかもしれない」と添えて)


息子に、電話した。
(マサトは風呂に入っていたので話せなかった)









「中條君、運転代わるわ!!」


武田君から、涙が出てくるような言葉が発せられた。


おそらく助手席でいたから、足がつる前に代わろうとしてくれたのだろう。
(無いはずのブレーキペダルを一生懸命踏んでいたはずだ)





武田君に代わって、我々の心拍数も落ち着いてきた。


宮島SAに到着!


ここでは、昨年最後の真の日本男児育成委員会の帰りに
食べて、泣きそうになった
「貝汁定食」を
どうしても3人で食べたかった。




・・・食べ終わって外でコーヒーを飲みながら話していると
しんみりした感じになってきた。



こんな楽しい旅ができるのも、もう今回が最後だろう・・・。



あと10日ほどで、僕も新たな旅立ちを迎えるのだから・・・。






「もう、出発しよう!天一閉まってしまうわ!」

寂しい雰囲気に耐え切れず、みんなを促した。





この旅の最終打ち上げは、やはり天下一品徳島店だ!
2時までに帰らないといけないのだ。





貝汁定食も食べたし、武田君の運転だし・・・
睡魔が襲ってきた(笑)


時刻は22時30分。



「武田君、12時になったら起こして!そこから
ワイが運転するけん!」



12時ぐらいになれば、すっかりお酒も抜けているだろう・・・。




武田君と中條君の、次年度の話を子守唄がわりに聞きながら
いつしか深い眠りについてしまった・・・。





・・・目が覚めて、ビックリした!


クルマは高速を降りていたのだ。




「ごめん!ぐっすり寝てしもた!ここどこ?」


すると2人ともニヤニヤ笑っている。






目の前にあの愛する看板が見えてきた!


「天下一品」!


時刻は1時を回っていた。

3時間近くも爆睡していたのか?





もう武田君、ビール飲んでくれ!!
ほんまにお疲れさん!ありがとう!!
武田君ビールイン天一

中條君も助手席から武田君を励まし続けてくれていた!
ほんまにありがとう!!水をいっぱい飲んでよ!
天一打ち上げ
※中條君は写真載せられるのがイヤみたいだ。




こうして最後は天下一品のこってりスープに包まれて
我々の旅は終わった。



2人のおかげで、本当に一生の思い出に残る
楽しい楽しい25時間となった。





武田君、中條君、ほんまにありがとう!!







そして、最後になりましたが


藤木委員長、そして奥様

ご卒業おめでとうございます!

長い間、お疲れ様でした!






あらためて思った『出会いに感謝』 泰地 孝志

tb: 0 |  cm: 2
go page top

 

この記事に対するコメント

お疲れ様でした。

かつてお話した、横浜ー博多の日帰りバイクツアーは、平均速度110キロ!

完全にスピード違反ですね(*^_^*)
URL | 三人文殊 #-
2010/12/21 16:27 * 編集 *

>三人文殊さま

まさに究極のアホアホツアーですね(失礼)

でもそんなことにチャレンジする人が僕は好きです

URL | 理事長 #-
2010/12/22 15:08 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://komatusima.blog115.fc2.com/tb.php/675-10afb202
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。