07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

負けず嫌い

2009.04.07/Tue/18:58:43

監督をさせていただいて3年目になるが、自分がまさかこれほどまで
負けず嫌いとは思わなかった。

・・・今ふと思いついたのだがこの「負けず嫌い」という言葉、
なんかちょっとおかしいと思いませんか?

本来「負けることが嫌いな人や性格」のことを指す言葉やのに
負けず嫌い・・・負けずということは負けないということ、
即ち勝つということですよね?

だとしたら「負けず嫌い」ということは、額面どおりに受け取れば
「勝つことが嫌い」ということになります。

うーん・・・どう考えてもおかしい・・・
「負ける嫌い」か「勝たず嫌い」に
変更するべきなのではないでしょうか?
詳しいことをご存知の方は、是非教えてください!


話が脱線したが、ほんまに僕は負けず嫌いだ!

監督を受けてからの成績は、JCの大会及び
JC関係との練習試合だけのデータでいくと
7勝3敗2引き分け  勝率,700という数字が導き出せる。

・・・うーん・・・7回も勝ったんだろうか?と思うほど
負けたときのことしか覚えていない。

そして負けたときのことを思い出すと、夜も眠れない

負けたら悔しくて悔しくて、涙が出そうになる、というか出る!


去年の地区大会(一回戦西条JC、二回戦美馬JC)も
何とか接戦の末勝てたが、途中はヒートアップして
訳が分からなくなっていた。

試合の途中に2回ほどマウンドの広野君を励ましに行ったのだが
自分では全く気がついていなかったが、周りの目撃者からは
「泰地が広野君を殴りに行った!」
と思うほどの形相だったらしい。

また、これも当日連れてきていた息子から試合後に聞いたのだが
後半から試合終了までの間、審判にかなりの暴言
飛ばしていたらしい。(確かにひどい審判だったが・・・)

性質が悪いのがそれらを本人は必死になってるから
ハッキリ覚えていないのだ!!

熱血監督といえば聞こえはいいが、これではやはり困る。
冷静さも必要だ。

滝にでも打たれてこようか?・・・しかし大会まで休みがない!

この前の休みは天一及び花の慶次に費やしてしまった・・・。

ここは選手達に任せよう!
僕が熱くならないほどの快勝劇を演じて貰うしかないですね(苦笑) 

tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://komatusima.blog115.fc2.com/tb.php/67-a2d48b0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。