07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

ブログ回顧録~2月編~

2010.12.14/Tue/10:31:47

昨日は、嫁千晶(42歳和田島出身)の誕生日と
森井君の世界大会優勝という、2つのめでたいニュースを
書かせていただいた。


僕も先日誕生日を迎え、いろんな方にお祝いしていただいたのだが
その時に思ったことがある・・・。





それは・・・


「バースデーソングの途中のリアクションって難しいよね(汗)」

ということだ!



前日、当日、そして後日と、合計5回ほどケーキなどを前に
歌っていただいたのだが、その皆様が歌ってくれている間
僕はどういう風にしたらいいのか、全く分からなかった。



一緒に歌うのも変だし、じっとして嬉しそうな表情をするのも
割と歌が終わるまでに時間かかるから、持たないのだ。



可愛い女の子とかだったら、あの時間も乗り切れるのだろうが
40のおっさんにとっては、なかなか厳しい間であった・・・。




そんな僕が書き続けてきたこのブログ・・・
今日は今年の2月を振り返ってみたい。



2月3日ブログ「発信」
↑ちょっと真面目な文章だが、このブログにかける思いのような
ものを書いてあるので、是非読んでいただきたい。
いつも最後に「○○○○ 泰地 孝志」と書いているが
これはこの頃から始めたみたいである。



2月4日ブログ「受験」
↑高校受験を迎えた長男ハヤトのことと、僕自身の「親子とは」
という考え方や、うちの子育てについて書いてあるブログ。
うちの親子関係はちょっと変わっているし、現代とかけ離れて
いると思うが、それは現代の方がおかしいと思っている。





2月5日ブログ「マッチポンプ」
↑日本のマスコミは全く信用していないし、大嫌いである。
特に朝日新聞は最悪!




2月12日ブログ「握手」
↑11日に今年前半のヤマ場「卒業式」があり、翌日の
ホッとした感じが出ているブログ。6名の偉大な卒業生を
送り出した卒業式は、過去最大のご出席をいただき
本当に緊張した。


2月14日ブログ「阿波池田の夜空・・・」
↑前日に行われた阿波池田JC卒業式に出席中、悲しい事件が
起こった。今でもこの夜を、阿波池田のあの夜空を思い出すと
辛くなってしまう。


2月16日ブログ「国籍」
↑ちょうど冬季五輪が開催されていて、「国籍」というものに
ついて信じられない考え方の人がいて、そのことについて書いた。



2月19日ブログ「負け面」
↑僕の考える「格好良い男」とは!というブログ。
誰しも主役を張り続けることは出来ない。脇役に回った時
その人の真価が問われる。


2月20日ブログ「ナウシカ」
↑1月29日「宮崎駿」の続編。
ナウシカと泰地 孝志の死闘?が書かれている(笑)


2月22日「訳が分からん!」
↑冬季五輪関係のブログ。ぼくは冬季五輪の種目がほとんど
興味が無く、見ていると不満と疑問だらけになってしまう。
このブログは僕は大好きなのだが、反響は全く無かった(涙)


2月25日ブログ「恥を知れ!」
↑ちょうどトヨタがアメリカで叩かれていて、日本人として
むちゃくちゃ腹が立って書いたブログ。
これも自分で大好きな文章である。


2月28日ブログ「謝辞」
徳島ブロック協議会において、領土問題に関する
「泰地 孝志の剛速球?~捕る捕らないは任せます~」

というタイトルのセミナーの講師をさせていただいた。
今思い出しても汗が出てくるほど緊張したが
素晴らしい経験をさせていただいた。



2月を振り返ってみると、やはり11日の卒業式
そして27日のセミナーの講師をさせていただいたのが
印象的だが、そんな中でも、皆様に是非読んでいただきたい
また読み返していただきたいブログが多いのに
自分でもビックリしている。


この月で対外的なものはほとんど終わり、
LOMとして3月から発信していくわけだが
肉体的にも精神的にも一番キツイ時期であったと思う。




そんな、2月でした・・・ 泰地 孝志

tb: 0 |  cm: 2
go page top

 

この記事に対するコメント

まとめて読ませていただきました

>2月5日ブログ「マッチポンプ」

>「北朝鮮こそ地球最後の楽園だ!」

>というようなプロパガンダを、1989年まで行っていた
天下の大新聞社もいるぐらい

これは、少し解説が要りますね。

個人的には、1989年までは許してあげてほしいです。
ベルリンの壁が崩壊するまでは社会主義に幻想を
持っていた人は多く、壁の崩壊にはかなりショックを
受けたものです。

>2月16日ブログ「国籍」

>「私にとっては、どこの国とかはどうでもよくて
>ただ滑るのが好きで、オリンピックで滑りたかったんです。」

確かに違和感がありますが、逆にいえば、日本では
通用しなかった選手です。
大目に見てあげられませんか(*^_^*)

>2月20日ブログ「ナウシカ」

>僕がナウシカの始まる時間に合わせてテレビの前に座るのは
>僕の負けなのだ!

>僕がナウシカに合わせるのではなく
>ナウシカが僕の都合に合わせるべきなのだ!

同感です。
テレビ如きに合わせることはありません。

テレビ局の電波利用料負担は、たった34億4700万円
一方で営業収益は3兆1150億8200万円。
ちなみに携帯電話が約400億円も負担しています。

テレビ局は3000億円ぐらい払うべきではないでしょうか?

>2月22日「訳が分からん!」

ある程度の向かい風があるとちょうど飛びやすいようですが
横風や、強い向かい風では危険です。

>中断前にバンバン飛んでたヤツラの記録は有効なんでしょ?

一方で開催国の都合で、中断して有利不利が出る場合があります。
それゆえ、フェアとは言い難いかもしれません。

>2月25日ブログ「恥を知れ!」

余計かもしれませんが、もう少し掘り下げて書いていただいたらよかったと思います。言われようとすることが、なんとなく伝わりにくいです。(*^_^*)
URL | 三人文殊 #-
2010/12/14 17:37 * 編集 *

>三人文殊さま

本当にまとめて読んでいただいて
ありがとうございます!

まず「マッチポンプ」ですが・・・
世代的に僕は社会主義の幻想を抱いてない
者なのであれなんですが、大東亜戦争の時の
朝日の報道を見たり、戦後の朝日の姿勢を
見ると、マスコミというものに自浄能力というか
自らを総括したり、反省するべきところは反省したり
するところが全くなくて、報道対象の批判ばかり
しているところが嫌いなんです。過去を振り返って
みる姿勢がマスコミに欲しいのです(誰しも間違いは
ありますから)

「国籍」については・・・
日本からロシアに転籍したのは別にいいと
思うのですが、「国なんかはどうでもいい」という
考え方なら、ロシアで一生懸命五輪出場を
目指している選手にも失礼な話だと思いました。
W杯とかでもそうですが、国として参加する大会には
ちゃんと国を背負って参加して欲しいです。

「ナウシカ」は・・・
TV局ってそんなに少ない金額しか
払ってないんですね。
全く知りませんでした。

「訳が分からん!」は・・・

なるほど!横風とかは危険ですよね。
フォローとアゲインストしか考えてませんでした。
でも四年間頑張ってきて、その時の風の具合で
決まるなんて残酷な競技ですよね。

「恥を知れ!」は・・・

すいません。ご指摘の通りだと思います。
熱くなってくると、はしょる癖があります(汗)
気をつけます。


以前にコメントいただいたように、ブログを
振り返るのはなかなか大変ですが、面白さも
感じています。
改めて読み返してみると、当時を思い出したり
赤面したりしますが、ひと月ごとに総括して
いきたいと思っております。

またコメントいただければ嬉しいです。
よろしくお願いします。
URL | 理事長 #-
2010/12/14 18:29 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://komatusima.blog115.fc2.com/tb.php/669-061d6549
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。