05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

個と公

2010.12.09/Thu/12:53:03

うちはHONDAの販売店を営んでいる。


当然ほとんどのお客様がHONDAのクルマに乗っていただいている。




しかし、時にこんな事を言われる。


「すまんけど今回は○○社の○○を買うことにするけん・・・」


商売人としては哀しいことだが、逆に言うと嬉しい事でもある。




なぜかというと、そのお客様も、別にうちの会社で買う必要は無いし
HONDAのクルマを買わないといけないなどという
決まりももちろんない。



黙って買い換えても何の問題も無いのに
わざわざお伝えしてくれているからだ。







哀しい気持ちを抑えながら、またそのお客様の気遣いに
感謝しながら、一応理由を聞いたりする。





そのお客様が検討している他社のクルマに似た
ホンダ車ではダメなのか?



何かうちの会社に不満を持たれているのではないか?








するとお客さんも理由を話してくれる。




例えば・・・

「親戚が○○社に就職したので、頼まれた」

「どうしてもこのクルマが良い」

「同じようなクルマがホンダにはないから・・・」


などなど・・・。





最後はやはり


「ありがとうございました!」

「また機会がありましたらよろしくお願いします!」

「その次はまたウチでお願いします!」


などと言う。







お客さんの方も


「(任意)保険の方は今までどおり頼みます」

とか

「車検はオタクでするけんな!」


とか言ってくれたりする。




今回は諸事情でこういう形になってしまったが
うちの会社や僕との関係は残してくれるという
気遣いである。



メーカーは違っても、保険とかメンテナンスは
一部を除いて大丈夫だから、こちらとしても
非常にありがたいことである。




冒頭に

「ほとんどがHONDAのクルマに乗っていただいている」

と書いたのは、そういう理由である。









「ありがとうございます!オイル交換でも何でもお願いします!」




非常に親しい人とかには

「用事無くてもコーヒー飲みに来て下さい!」


ぐらいは言う。




商売人としては当たり前のことだ!








ところが、この時に僕が



「いや、他メーカーのクルマなんか迷惑だから来なくていいですよ」
とか

「買った店で全部してもらったらいいんじゃないですか」

とか、言ってしまったらどうだろう?





間違いなくお客様は怒るだろうし、二度と来てくれないだろう・・・。








僕は絶対にこんな事は言わない!

例えそのお客様に二度と来てもらいたくなかったとしても
絶対に言わない!





こんなことはわざわざ書くことではなく、商売人として
こんなことを言う人はいないだろう。












・・・ところが、なんでこんな事を長々と書いたのかというと




今年、2010年2月7日・・・・



僕は、このようなセリフを、
面と向かって言われたのだ!!

(証人・・・3名)





詳しいことは書かないが、僕は個人泰地 孝志ではなく
社団法人小松島青年会議所理事長として、言われたのだ。





理事長として、わざわざ断る必要も無いが、今までの
長いお付き合いから、何も言わずにというのも失礼だと思い
一言お詫びを入れ、事情を説明し、
そして今後も継続した良き関係でいられるようにと
頼みに行った時に、このような信じられないことを
言われたのだ。




その事情もここには書けないが、どこの誰に言おうと
やむを得ない事情であることは納得していただけると
思う。




先方とは僕自身も入会してからの長い付き合いであったから
こんな事を言われるとは夢にも思わなかったし、
信じられなかったし、辛かった。






そして、僕は間違いなく理事長としての立場として
言われたことだから、その時に決めた!


「こことは一年間付き合わない!」と・・・。





小松島青年会議所としては、それから今まで一切の関係を絶った。






しかし、僕はメンバーに対して

「個人的に付き合うな!」
とかは一切言ってない。





シニアの先輩方にも何人かは事情を説明したが
(間違って伝わったら嫌だから)個人的に、現役のメンバーや
シニアの先輩が、そこと付き合うのには僕は全く関係ないし
とやかく言える立場ではない。




ただ、こんな事を面と向かって言われて、謝罪も何も無いのに
普通にニコニコしながら付き合える神経は、残念ながら
僕には無い。




というか、先方も僕にこんなことを言ったことも
多分忘れていると思う。





しかし、言われた方は一生忘れない!!






とは言うものの、JCは単年度制であり、今年は僕の
独断で決めさせてもらったが、来年は田中次年度理事長はじめ
執行部で決めたらいいし、どうなろうと僕は何も思わない。



またお付き合いを再開するのも、それはそれで
いいだろうと思う。







昨日もこことの関係で、諸先輩方が気を遣っていただいたのだが
残念ながらそれに応えることが出来なかった。





年が明けて、理事長では無くなったら、個人泰地 孝志として
先輩方の気持ちに応えたとて、恥をかくのは自分だけだから
別に構わない・・・かも知れない。




しかし、公の立場で


「一年間付き合いをやめる!」
と宣言した以上、覆したら他のみんなに迷惑かけるし
恥をかかせてしまう・・・と思ったのだ。






先輩方、そして現役の○○君(あえて伏せます)

気を遣っていただき、ありがとうございました!


そして・・・誠に申し訳ございませんでした。








今日は寒いですね   泰地 孝志

tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://komatusima.blog115.fc2.com/tb.php/663-f524edb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。