09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

一本締め

2010.10.31/Sun/18:17:47

昨日は、メンバーの岡本朋大君の結婚式に出席させていただきました。



岡本君そしてお父様とも非常に交友関係の広い方ですので
広い会場にギッシリと、そうそうたるメンバーが
揃っていました。



岡本君とは、JCで知り合った仲ですが、特に2006年の
バトル委員会の時に仲良くなり、「B級グルメ会」
それからJC野球などでも交流を深めている関係です。




こんな時に、「乾杯の挨拶」とか「友人代表スピーチ」とか
役割があれば、緊張してお酒も喉に通らない状態ですが
詳しいことは言えませんが、徳島を代表するような面々が
勢ぞろいしているような披露宴でしたので、全く緊張することなく
披露宴を堪能させていただきました。



2010103016560000.jpg
※最近怒りっぽい廣野副専務理事と(撮影:森井専務理事)




岡本君、おめでとう!!末永くお幸せに!!
P1000563.jpg
※近くに行って撮るのが苦手なんです(撮影:僕)




(文体チェンジします)


恙無くお開きとなり、我々は二次会会場へ。




二次会になると、年齢層もグッと若くなり
小松島メンバー、シニアの先輩方とも合流し
いよいよ酔っ払ってきた!



しかし、この二次会も凄い数の出席者である。




パーティーもちょうど半ばごろに差し掛かった頃
新郎の岡本君が、我々がいるところに来てくれた。





そして、岡本君の恐ろしい一言!


「泰地さん、一本締めお願いします!


・・・・小松島流で!!!」






えーーーーーーーっ!!!!







JCメンバーが大部分を占めているところなら
いいのだが、10人程度の我々はこの二次会の
10パーセントにも満たないのだ。




この中で、しかも「小松島流」で?





JCの一本締めは、ちょっと変わっている。



そして小松島の一本締めは、更にちょっと変わっている。






全員のご協力が、普通の一本締めに比べて余計に必要なのだ。






それからというもの、また得意の緊張が始まり
汗は異常にかくは、喉は乾くは・・・。




次年度ブロック会長、市山君や
次年度理事長、田中君になすりつけようとするが
どれも失敗に終わる(涙)







あっという間に、そのときが来た!



もうちょっと二次会続けようよ・・・と
思うほど、あっという間であった。






なんとか皆さんに協力してもらい、JC関係者だけで
一度練習して、そのあと全員で締めさせていただいた。





あ~緊張した!!!





この緊張癖は、10月になっても治らない  泰地 孝志



tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://komatusima.blog115.fc2.com/tb.php/624-b2da8318
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。