09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

非日常

2010.08.29/Sun/13:26:26

もう18年ぐらい前の話になる。


当時21歳(若っ!)の僕の友人の先輩が独立し、藍住で中華料理店
オープンすることになった。



その方もよく存じ上げており、今も昔も食べ盛りの僕は
何かと大変お世話になっていた。



その方からの依頼があり、オープン2日目、なんとか手伝って欲しいとのこと。


「はい、喜んで!」

と引き受け、当時まだ交際中であった嫁千晶(和田島町出身、当時なんと23歳!)
と共に、一日お手伝いに行った。



もちろん2人とも料理は作れないから、ホールの方を手伝ったのだが
一日中目の回るような忙しさであった。



16時ごろに麺が無くなり、17時ごろにご飯が無くなり
19時ごろにギョーザも無くなるという状態で

「ほな何を食べたらえーの?」
と言うお客さんを相手に動き回った。




何とか一日を終え、2人で藍住から帰ったのだが
2人とも感想としては

「むちゃくちゃ楽しかったなあ」
であった。






なぜかというと、普段の仕事と全く違うから新鮮なのだ。



理由1 「即時現金商売」


僕の本業である車屋は、取引の金額は大きいのだが、それだけに
どんどん売れていくわけでないし、売れた時の喜びを感じる時と、
お客様に引き渡すまでの間に時間差がある。

すぐ目の前でどんどん売れていき、即お金をもらえる。
そこに新鮮さを感じるのだ。


理由2「反応が目の前で見える」

お客さんが目の前で食べてる訳だから、反応がダイレクトに
伝わってくる。喜んでくれるのも、何か不満を感じてるのも
すぐ分かる。それが楽しい。


理由3「お客さんとの会話」

「お勧めは?」とか「この料理はどんなん?」とか
いろいろ聞かれたり、いろんな会話をするのが楽しい。

少々間違ったとしても、元気良く応対すればいいし、
分からないことは厨房に聞けばいい。

僕の仕事の中ではありえない、酔っ払ったお客さんとの
ゆるーい会話も楽しい。





もちろん自分の仕事の中でも、いろいろな楽しい瞬間があるが
そういう「非日常」の経験が出来たからこそ、あれだけ楽しく
感じられたのだろう。





そういう面で、昨日の


「チャリティー阿波踊り」略して
「チャリ阿波」のブース出店も非常に楽しかった。



16時から設営を始めた。
そのもっと前から準備をしてくれていた森井専務から
あるハプニングが起こったという連絡が入り、非常に
暗雲立ち込めるスタートとなったが、森井専務の流石の対応で
出店準備が始まった。


準備中


最初は人数も少なく、時間もかかったのだが
なんとかこんな感じで準備完了!
高田先輩や杉原先輩も手伝っていただいた。
(お世話になりました!)





我が小松島青年会議所のブースの内容は



メンバーである平田委員長の店「花峰」特製の


串カツ(300円)

鶏の唐揚げ(300円)

フライドポテト(300円)

唐揚げセット(鶏とタコ 500円)


飲み物として


缶ビール(400円)

缶チューハイ(300円)




コラボレーション商品として


ビールがビールが進むくんセット(唐揚げセットと缶ビールでお買い得の800円)


もご用意させていただいた。




17時、イベントスタート!!



さあ、売るぜ売るぜ!!



と気合を入れるのはいいのだが、急にどんどん売れるわけも無く
のんびりした感じでのスタートであった。



17時20分に、本部席前でのケーブルテレビ生放送の
ブースPRに武田副専務、中條委員長と共に参加。



だんだんと人が増えてきた。



しかし例年来てる人に聞くと、まだまだこんなもんじゃないらしい。





その言葉どおり、商品も売れ始めてきた!




僕と森井君、吉田君が主に飲み物を担当、
廣野副専務、武田副専務、吉本君、田中副委員長、中條君らが
食べ物を担当。


市山直前理事長も出張前なのに駆けつけてくれた。


池渕副理事長は隣りのブースでカキ氷を作っている。





忙しくなってきたぜ!!!




ビールもどんどん売れていくが、それ以上に
食べ物が大ブレイクしている!



花峰から作りたての商品がどんどん運び込まれているのだが
それがアッという間になくなるのだ。




特にフライドポテトと唐揚げが大人気だ!!


ついには他の商品があるのにポテト待ちのお客さんが
行列を作りはじめた!


行列



待っていただくのは非常に気の毒だが、これだけ行列が
出来るほどになるのは予想外の事である。


「嬉しい悲鳴」とはまさにこのことだろう。



ビール、チューハイも忙しくなってきた!



友人知人もいっぱい買いに来てくれた。





羽ノ浦町商工会青年部賀出部長も来てくれ、あとで
写真を送っていただいた。

↓それがこれです。(賀出君、ありがとう!)

販売1
販売3
販売2
舞台1
舞台2

※写真はクリックしてください。





そして、涙の・・・料理完売!


ちょっと時間をおいて

缶ビールも・・・・完売!!



缶チューハイは・・・


何とか森井君と広野君に買い取って貰ったりしながら


・・・完売(苦笑)!!!




終了時刻までまだ時間があるのにもかかわらず
完売という、なんとも嬉しい結果となった。




諸般の事情で一部参加のメンバーもいたので
全員ではないが、テント前で集合写真。

集合写真




みんな、いい表情だ!!



「チャリ阿波ブース参加」という「非日常」
非常に楽しい思い出となった。




ミニ打ち上げでは、来年もぜひやろう!という話になったが
よく考えてみると、来年は僕はシニアである(涙)



今年の反省点を踏まえ、より良い形で
是非来年も出店して欲しい!!




みんな、ありがとう!!!



昨日は風もあって涼しかったのに
タオルは5枚使った    泰地 孝志

tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://komatusima.blog115.fc2.com/tb.php/560-3ebec0b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。