08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

「はじめに」の続き

2009.04.03/Fri/13:31:54

このブログ、書き出して三回目となる(最初の写真のヤツは中條君が作ってくれた)が
予想通り、反響が全然無い。

ただ、この反響の無さが意外と心地よい。
例えて言うならば、深夜のラジオみたいなもんだろうか。
どうせ誰も見ていないだろうから、結構好きなことが書ける。
肩書きが「理事長ブログ」とかなら、やはりちょっとは世間体も気になるところだが
所詮、こちらは何処の馬の骨とも分からない、しがない監督・・・。
肩肘張る必要はないのだ。

というわけで、前々回途中で終わっていた去年の地区大会の話の続きであるが
やはり去年の事だけに、記憶を呼び起こしながらの作業となってしまう。
あの日の熱気をどれだけ伝えられるものだろうと不安がよぎっていたのも事実である。

そんな時、ちょうどいーのを発見!

なんと去年の地区大会の翌日、小松島メンバーに送った「監督通信」という名の
メールがまだ残っていたのだ。

この「監督通信」とは、主に大会とかの前後に
自分が感じたこと、みんなに伝えたいことなどを不定期に一斉送信している携帯の
メールマガジンのようなものである。
これがみんなに大好評で・・・というのは大嘘で、これまた反響があまりよくない。
携帯にしてはかなりの長文で送っているので、なんかスクロールするのが
疲れるらしい。
書くのはもっと大変なんよ!
スクロールぐらいはしてくれよ!!

と言いたい位だが、読んで貰えないのは自分の文章力が足りないことなのだから
我慢して送り続けているのだ。

この「監督通信」が残っていたので、ここに転記させていただく。
これが一番リアルにあの日を伝えられると思ったからだ。

以下、転記

昨日はお疲れ様でした!報告をさせていただきますが興奮のあまり記憶違いがあるかもしれませんがご容赦下さい。
早朝6時に尾崎さん宅に集合し観音寺へと向かいました。スムーズに走れ開会式より30分ほど早く到着。少し待って開会式開始。第一試合の美馬JCと高知ブロックは
両チームとももちろん来ているが
我々の相手である西条は、まだ来ていない。


「開会式に参加してないチームは失格でしょ?」
と委員長に訴えるがあえなく却下される。
第一試合が始まった!我々が西条に勝った場合、この試合の勝者が相手となるため、
みんなで偵察。接戦になるかと思われたが美馬が効率よく得点し、
終わってみれば7対0の完勝。浪越投手の完封で美馬が勝ち名乗りをあげた!

この試合の途中でやっと西条が現れた。おまけになんと大型バスを借り切っての到着。
広野君がなぜかバスを見てビビり出す。ビビるところちゃうだろう?
その西条の○○○○○○は、なんと到着早々弁当を食べ始める。
我々は試合に備え朝食のみで準備してるというのに・・・。
しかも食事したすぐだから試合開始を遅らせて欲しいと本部に訴えている。

この○○○○の行動に我々はいやでもヒートアップ!
こいつら○○○○○でも来てるつもりか?こんな○○には絶対に負けるわけにはいかないぜ!!!

西条戦が始まった!ジャンケンに勝って後攻。先発は広野君だ。
試合前「ピッチャーが絶対したらあかんのはフォアボール。フォアを出したら
守備もリズムが狂うし、ストライク中心で打たせていきますよ!」
と、理事長批判と言われても仕方が無いほどの豪語をしてマウンドに上がる!

しかし初回その広野君が乱調!3安打と3つの四球を与え3点を先制される!
さあ反撃だ!一回ウラ相手のエラーも絡み2点を取り返す!しかし2回表にも
1点をとられてしまう。4対2だ!
しかし2回ウラ、フォアボールと相手のエラーを足がかりになんと1安打で4点をゲット!
武田君の2点タイムリー2塁打が炸裂!!逆転!6対4!!
さあ逃げ切るぞ!いやそれよりも追加点だ!
しかし相手ピッチャーも交代し三回以降点が取れない。
四回に1点を奪われ、迎えた最終回、ここを抑えれば勝ちという場面で
3つのエラーが重なり、とうとう同点に追いつかれる!

最終回のウラの攻撃もあえなく三者凡退・・・
決定はじゃんけんに持ち越されてしまうことになってしまった・・・。
じゃんけんには交代メンバーを入れられるということで、
輝さんの代わりに吉田キャプテンが、そして尾崎さんの代わりに僕がラストで入る。

目を瞑れば5年前のあの日が蘇ってくる。まさかまた僕まで回ってくるのか?
頼む!みんな最後まで回さず勝ってくれ!!!
広野君負け、杉原さん勝ち!吉田君勝ち!吉本さん負け、武田君勝ち!福本さん勝ち!
4対2、あと一勝で決まる!しかしあの日を思い出す。あの日も4対2からまさかの2連敗で僕に回ってきた。もうイヤだ、あんな思いをするのは!絶対に回すな!決めてくれ!!
しかしあっけなく高田さん負け。8番目は田中君だ!頑張れ!!
一回あいこの後、見事に勝利!!やった!!勝ったぞ!!
    後半に続く・・・・・

これが監督通信の前半である。確かに長い!みんなゴメンね・・・。

なお文中に○○という表記は、あまりにも汚い表現かなと思い自主規制しました。
個人的に聞いてくれたら教えます。
内容に関しては、一切、誇大や歪曲はしてません。全て事実です!

さあそれでは後半いきまーす、後半しゅっぱーつ!!


じゃんけんでの劇的な勝利でなんとか西条を撃破!
しかし我々にはあと一試合、宿敵美馬との対決が残っている。
しかも大接戦であったため選手の疲労度ははんぱではない。
しかもこの日の参加メンバーはなんと10名、第一試合は吉田君を控えに回した。
次は高田さんを控えにキャプテンの出番だ。
おまけに美馬は一試合目完勝で休養も充分、食事も済ませて万全の体制だ。
我々は朝の7時から何も食べていない。こんな状態で勝てるのか?

少しの休憩時間を使い、スコアラーの東君と打順の打ち合わせ。
初戦の状態をもとに最高の打順を模索する。東君のアドバイスを参考に、
美馬戦のオーダーを決めた。

1 庄野 三
2 武田 一
3 広野 捕
4 杉原 投
5 吉本 遊
6 尾崎 二
7 田中 中
8 吉田 右
9 福本 左

美馬戦が始まった!じゃんけんに負けて先攻だ。
一回表、新オーダーが見事に繋がる。庄野さん武田君の連続ヒット!
広野君進塁打のあと杉原さん吉本さんの連続タイムリー!
ツーアウトからキャプテン吉田君の2点タイムリー!(これが大きかった)
5点を先制!!
5点の援護をもらったエース杉原さんがマウンドに上がる。
1回ウラ1点を奪われるがすぐさま2回表1点を奪い返す。6対1だ!いけるぞ!!

しかし2回ウラに魔物が潜んでいた。なんとノーヒットで4点を奪われる!
エラーと四球絡み、恐れていたことが起こってしまう。一点差まで詰め寄られる。

三回は両チームとも無得点。四回の表、武田君、杉原さんのヒットに
吉本さんのタイムリーで2点を追加!8対5!

もう継投を考えなければ行けない。杉原さんも疲労困憊だ。
星野みたいな継投で悔やむのはもうイヤだ。
四回ウラ、東君につぶやく。
「次フォアを一個でも出したら武田君に代える・・・」
先頭打者に四球を与えたとき、迷わずベンチから飛び出した!

一塁武田君をピッチャーに、杉原さんをセカンド、セカンドの尾崎さんを一塁へ・・・。
しかし投げ始めたとたん武田君が肩の調子が明らかにおかしい。
しかし何とかこの回だけでも抑えてくれ!
ベンチの祈りが通じたのか、武田君が打たせて取るピッチングでなんとか後続を絶つ!

時間も経過し、5回が最終回だと告げられる。追加点も欲しいがそれよりも最終回の守りだ。
もう武田君には投げさせられない!
初回から捕手として守っていた広野君に「行ってくれ!」と声をかける。
非常に酷な起用であるのは百も承知だ!だがもう広野君しかいない!
なんとか3点を守り抜いてくれ!!

先頭打者にフォアボール、次の打者にタイムリー2ベースを浴び、
一点取られて2点差、しかし連続セカンドゴロで2アウト!あと1人だ。
三塁ランナーはほっとけ!

しかし次の打者にポテンヒットを打たれ一点差、なおもフォアボールを与え
サヨナラのランナーが出る。

審判もなかなかストライクを取ってくれない。もう打たせて取るしかないのか?
2ストライクから見逃せば全て手を上げてくれないのだ!

ベンチから大声で檄を飛ばす!何を言ってたのかもはっきり覚えていない。
最後の打者がセカンドゴロ、杉原さんが緊張のあまりジャックルするも
何とかボールは武田君へ!


一塁塁審が右手を上げるまで5分くらいかかったような気がした。
勝った!勝ったぞ!!!

どうしてもピッチャー中心に書いてしまったが、この勝利は全員の勝利だ!
庄野さんのユニフォームを破くまでの闘志溢れるスライディング、
深い守備位置から懸命にランニングキャッチした田中君、
ピッチャーを励まし続けた尾崎さんのリード、
とても書ききれないが全員の「絶対勝つ!」
という「気持ち」が勝利を呼んだのだ!

そして残念ながら参加できなかったメンバーの応援も我々を支えてくれたと思います。
本当にありがとうございました!
最後に手前味噌ですが、休日を返上して来てくれた東君、
ボールボーイとして連れてきた真人、本当にありがとう!
監督をやり始めて、初めて勝利という美酒に酔わせて貰いました!
全ての方々に感謝感謝です!!!
本当にありがとうございました!!


そして喜ぶのもつかの間で、次の戦い、決勝戦が我々には待ってます。
9月3日という平日ではございますが、是非とも昼から時間を空けといてください。
バスにて松山に向かいます。香川連合は強豪ですが、みんなの力で勝って、
卒業生順ちゃんとともに浜松に行きましょう!!!


以上、こんな長い熱いメールを同じ日に送ってこられるのだから、
メンバーもほんまに大変だと思う。
例えるならば、毎食毎食カレーばかり食べさせられてるようなものだろうか?

という訳で、我々は昨年8月17日美馬JCをなんとか倒し、四国地区大会の
決勝戦に駒を進めることとなった。

・・・三回に分けるつもりなどは毛頭無かったのですが、あまりにも長いので
今回はこの辺で・・・。

次回をお楽しみに!!(苦笑)


tb: 0 |  cm: 3
go page top

 

この記事に対するコメント

No title

ほんまに長いな~
携帯で、スクロールするのは、あまり気にしてはなかたです。

でも、いけなかった私(妹の結婚式)は、この文章を読んで、
さも自分がその場にいたかのような錯覚になり、とても
よかったです。

これがほんとの報告書だな~と関心しました。
そして、これを読んだ行けなかった人、行かなかった人は
『次回は必ず行くぞ』とさえ思える内容でした。

URL | 野球部特別会計監査人 #eBz6nzB6
2009/04/03 14:33 * 編集 *

No title

>野球部特別会計監査人殿

そういっていただけると、書いた甲斐があります。
あの試合は妹さんの結婚式とちょうど重なってましたね。

もし姉さんが応援に来てたら、必ず喉がつぶれていたと
思いますよ(笑)

僕も完全に声が枯れてしまいましたから・・・
URL | 監督 #-
2009/04/03 16:56 * 編集 *

No title

熱筆ですね!気持ちが伝わってきます。
うちもみんなやる気になっていますのでWBC決勝並みに熱い試合をしましょう。
URL | mimajc #-
2009/04/05 00:13 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://komatusima.blog115.fc2.com/tb.php/56-c54866cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。