04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

猛省

2010.08.21/Sat/10:36:50

今年の理事長所信、まず前文があり、その後5項目に渡り
箇条書きに述べさせていただいた。






その1番目が、下記のものである。



1. 当たり前のことを当たり前にやる
「変革の能動者」だとか「地域社会のリーダー」だとか偉そうな事を言う前に、人として当たり前のことが出来ているのか?時間には平気で遅れてくる、出るべき会を連絡無しに休む。ミスは責任転嫁し、手柄は全て独り占めしようとする。こんな人間はjayceeというより、まず社会人として認められるべきものではありません。人のことをあれこれ言う前に、まず自分から、身の周りから、当たり前のことを当たり前にやりましょう。









そして、基本理念、同じく5項目の箇条書きにさせていただいた。
その5番目が、以下のものである。




5.見る前に跳べ!
失敗を恐れていては何も出来ません。JCは思いっきり失敗できる場です。土俵に上がらず、観客席から批評だけ一人前のメンバーの意識を一掃し、積極的な失敗を賞賛しあえる組織に改革します。












僕は残念ながら、小学校低学年の担任の先生ではありませんし
幼稚園や保育所の先生でもありません。






僕は、社団法人小松島青年会議所の理事長です。









当たり前のことを当たり前にやろうぜ!


そして、積極的な前向きの失敗をどんどんしていこうぜ!








なぜなら、僕らは小学生でもなく、園児でもなく

社団法人小松島青年会議所のメンバーなのだから・・・。







猛省を望む  泰地 孝志

tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://komatusima.blog115.fc2.com/tb.php/551-c61e16d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。