10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

「原爆の日」に思う

2010.08.09/Mon/12:17:20

8月6日は広島、そして今日は長崎の
65回目の原爆の日だ。




今年は初めて広島の平和記念式典に、国連事務総長や
アメリカ駐日大使が参列した。





これを大いなる一歩と見る方もおられると
思うが、僕はそうは思わない。





そして思う・・・。



「唯一の被爆国」というアプローチは
世界に向けて意味をなしているのだろうか?




この日本からのメッセージは
世界に伝わっているのだろうか?






駐日大使が参列したことに対して、アメリカ本国では
非難が挙がっているという。




いまだに世論では6割以上の国民が

「原爆投下は戦争終結に有効な手段であった」
と答える国である。






日本人の何割かも、そう思っている人は多いだろう。




さっさと降伏しないから、原爆を落とされたんだ・・・と。






いや、違う!



原爆なんか落とさなくても、大東亜戦争は終結していた。


ポツダム宣言において、米国国務次官グルーと
陸軍長スティムソンの起草段階では含まれていた
天皇制の維持に関する条項を削除してまでも
降伏を遅らせ、



二種類の違ったタイプの原爆を
どうしても黄色いサルの国で実験したかったのだ。


軍事施設があるわけでもない
ただヤツラの人体実験にふさわしい人口密度や諸条件が
適した場所ということで
広島と長崎に落としたのだ。




これは人類史上まれに見る残虐な大虐殺であり
最大と言ってもいい戦争犯罪であり、
人を人とも思っていない行為である。




「唯一の被爆国」と言い続けるより
世界で唯一、原爆を落とした国として
世界中からあの国へ非難を浴びせるべきではないのか?




65年も経って、駐日大使が参列したからといって
それが一体どうなるのか?




死んでいった祖先に対して、申し訳がたつのだろうか?






「過ちは繰り返しませんから」

と土下座しないといけないのは、ヤツラの方だろう。




3月10日ブログ「今日は何の日?」


↑あわせてこちらも是非読んでいただきたい 泰地 孝志

tb: 0 |  cm: 4
go page top

 

この記事に対するコメント

絶対今日はこの内容だと思っていました。

私は激しい右よりではありませんが、

原爆投下したご子息が、

「原爆投下は戦争終結に有効な手段であった」

のコメントには、唖然としました。

このコメントの私の解釈は、

『原爆落とさないとアメリカは負けていたんだ!
落とすことによってアメリカは勝てたんだ!』
と聞こえました。

でもたとえばケンカで、
男同士スデで勝負という美徳が日本にあります。
そういうケンカで刃物などの凶器を使う人のことを
卑怯者と呼んでいますが、

原爆投下は、まさに卑怯であったと思う。

私は、
原爆投下を実際に行った人は、時代に翻弄され
た加害者の1人でもあるし
ご子息に謝ってほしいわけではないですが、
いらんことを今更ながら言わなくていいと思います。

あんまり詳しくないですが、あくまで個人の意見です。
URL | I夫人 #eBz6nzB6
2010/08/09 13:28 * 編集 *

ちょっと参戦・・・
原爆使用の是非の論戦ですが、使用することにより戦争に負けた
勝ったというより、戦争というものがどういうものか解って欲し
い。
そもそも戦争といういうものは国と国との戦闘員(軍隊)による
戦いであります。
ここでもう一度誤解をされがちなので正しますが、戦闘員同志の
攻撃や戦いは戦争ですが、非戦闘員に対しては殺戮以外なにもの
でもないということを忘れてはいけません。
つまり大東亜戦争の最大の特徴は戦争で非戦闘員(国民)が老若
男女を問わず、無差別に被害を受けたと言うことです。
原爆以外にも日本国土の大半は空襲で無差別攻撃を受けました。
それにより多くの国民が亡くなりました。
なぜ、ヨーロッパ戦線ではあまりこういった国民が直接攻撃目標
にならなかったのかは、トドのつまりは人種差別からおこってい
ます。
ヨーロッパの戦いは白人同士、片や大東亜戦争は白人対有色人種
賢明なみなさんはお判りでしょう?
いかに当時も白人以外は人間ではないという結果が日本人の大量
虐殺(空襲)です。
いくらアメリカさんが御託を並べても非戦闘員を死に追いやった
事実は隠せません。

アメリカ大統領が核廃絶を言ったダケでノーベル賞ですよ。
しょうもない、こんなんじゃ核兵器なんかなくならない。
あの席でオバマが来て土下座したら歴史は変わっただろうね。
本当に心から日本人としてノーベル賞受賞者と称えてます。
私は・・・
「罪を憎んで人を憎まず」

URL | 通りすがりの者 #-
2010/08/09 17:31 * 編集 *

>I夫人さま

予想通りでしたか?(苦笑)

僕は原爆を落とそうが落とすまいが
アメリカは勝っていたと思います。
日本は当時天皇の維持さえ保証すれば
降伏する意志はありましたから。

あの発言は僕も憤りを感じました。


いつまでも子や孫の代に受け継いで
いかなければいけないと思いますし
また間違った形では受け継がれて欲しくない
気持ちです。
URL | 理事長 #-
2010/08/09 18:25 * 編集 *

>通りすがりの者さま

全く全く全くの同感です!
東京大空襲もそうですが、訳の分からない
論理で世論を誘導させて、非戦闘員を
殺戮した罪はどうなろうと隠せません。

被爆国からメッセージを送るのなら
そういった行為を行った国のことも
世界に向けて発信してほしいと思います。
URL | 理事長 #-
2010/08/09 18:51 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://komatusima.blog115.fc2.com/tb.php/539-5c45a6de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。