04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

やっぱり日本は・・・

2010.07.18/Sun/06:42:03

昨日は10時より、小松島赤石埠頭にて行われた

「自衛隊護衛艦『いそゆき』『はるゆき』入港歓迎式典」

に参加させていただいた。



クルマで会場に近づくにつれ、護衛艦の姿が
だんだん大きくなっていった。






でかい!!



かっこいい!!!!



P1000407.jpg
P1000406.jpg
P1000408.jpg





式典の間も、ずっとその姿に見とれていた。





彼らはこの護衛艦で、我々日本国民を海上から
守ってくれているのだ。





心の中で


「お疲れ様、いつもありがとう!!」


と彼らに対して敬礼していた。





先日の「未来へ繋ぐ小松島国会」でも
テーマとして取り上げたように
日本における自衛隊の立場というのは
非常に微妙であり、繊細なものである。






やはり日本は、軍隊を持つべきではないだろうか?



やはり日本は、自国は自らの手で守るべきではないだろうか?






そんな思いを強くした、昨日の歓迎式典であった。





今日から小松島が一年で一番盛り上がる

「港祭り」だ。





ブルーインパルスもやってきますよ!!





けど人ごみが苦手な   泰地 孝志

tb: 0 |  cm: 2
go page top

 

この記事に対するコメント

理事長さま
行ってらっしゃったんですね。
私も昨日、息子(小学1年)と行って参りました。
行く前息子は、
何?
何で船見に行くん??
軍艦(護衛艦)って何???
最近の乗り物図鑑等には戦闘機や戦車、軍艦は載っていないので説明がしきれない
ので「百聞は一見にしかず」ではありませんが
とにかく「見に行こう!」
で連れ出しました。
当然、ウチのおなご共(嫁、娘)はどっちらけ・・・という訳で別行動
男同士の小さな旅になりました。
会場に着くなり
二人とも大はしゃぎ!
艦内は見まくり、コスプレしまくり、写真は撮りまくり、グッズ買いまくり・・・
でも息子にはこれらは日本の国を守るためにある有るんだよと忘れずに説明はしま
したよ。
ひとしきり
昼メシを食いに会場を後にし、昼からのブルーインパルスは午後からの嫁らと落ち
合う約束でしたので見れないので残念でしたが、昼食後移動中、息子が尿意を模様
おして適当な店が無かったので立ちションをすることになり、車を路肩に止めて立
ちションの姿を見守っていました時、息子が空を指さし「見ろ見ろ!」のサイン。
頭上を編隊飛行で飛び抜けたブルーインパルスの姿と爆音。
しばらく予期せぬ事に二人とも飛び去った方向にポカーンとし、その後車内はまた
×2大はしゃぎ!
落ち合った嫁と娘に息子は一生懸命にこの数時間で見た感動を熱く語っておりまし
たが
「良かったね」
の一言・・・
やっぱり女の人には理解しにくい世界かな?
と思いました。
今日は仕事で行けませんが(まだ行くんかい?)
近所の山の見晴らし台からブルーインパルスを見ようと息子と二人意気込んでいま
す。

PS:長ったらしく書いてしまいスイマセン・・・
URL | 通りすがりの者 #-
2010/07/19 11:56 * 編集 *

>通りすがりの者さま

いえいえ、コメントありがとうございます。

男なら単純に血が沸き立ってきますよね?

僕も2日連続でみてしまいました。

でも息子さんに「国を守るためにある」ということを
ちゃんと説明されてるのが素晴らしいと思います。


こういう機会はなかなかないですが
是非とも回数を増やして欲しいですよね。
URL | 理事長 #-
2010/07/20 10:22 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://komatusima.blog115.fc2.com/tb.php/517-eb5d5b8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。