10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

おこがましい

2010.05.23/Sun/11:36:37

最近「おこがましい」ヤツが多いような気がする。



特におこがましい奴等の代表格と言うのが、子どもだ



何かというとちやほやされ、親に大事に育てられ
大したモンでもないのに勘違いしている。



自分のことばかり主張する。



「義務」を遂行しないくせに、「権利」ばかり声高に叫ぶ。



その親からすると、大事な子どもだろうし、うちにも
息子が二人いるからその気持ちは分かるが、あまり大事に
育てるのも考えものだと思う。



僕も含めて、親からして大したモンじゃないんだから
子どももそれに似たようなものだ。


あまり期待をするほどでもないし、他人に迷惑を掛けない
程度に育ってくれたらそれで良いと思う。



まあ誰にも迷惑を掛けないというのは到底無理な話だから
良い友人に恵まれ、楽しく笑顔で人生を送ってくれたら
それで充分ではないだろうか?



過剰なほど過保護に育つ子どもが増えた一方で
虐待やあるいは我が子を殺す親、あるいは親を殺す
子どものニュースが後を絶たないのもやるせない。








「おこがましい」という言葉には、エピソードがある。



かく言う僕も、自分の少年時代を振り返ってみると
かなり鬱陶しいモンだった。



特に中学生の時は、最悪だった。




先生に理屈ばっかり言ってたのだ。





昔の先生というのは、かなり威厳があった。


何かにつけて文句を言ってくる、今のような親はいなかった。


理不尽な事で怒られたり殴られたりしても、親に打ち明けることは
無かった。

親に言ったとしても

「先生の方が正しい!お前が悪いに決まっている!!」
とまた怒られるのに決まっているからだ。



そのせいか、理不尽な道理をつけてくる先生は後を絶たず
僕はそういう先生たちといっぱい口げんかをした。



当時の僕はある意味現在の僕よりよっぽど口が上手だったから
理不尽な理屈をつけて怒ってくる先生たちなど相手に
ならなかった。



完全に論破されて、なす術がなくなり、真っ赤な顔をした
先生に、ボコボコにされたりもした。



それでも、やめなかった。





二年生の終わりごろ、生徒会の会長や副会長を決める
選挙が行われた。



なんと周りの友人達が、僕に会長に立候補しろと
後押ししてきた。



その時会長に立候補しようとしてたのは、誰もが認める
真面目なB君であった。


他に立候補者はいなく、いわゆる無風で決まりそうな
雰囲気であった。



友人達いわく

「あんな真面目なB君が会長しても、全然おもろうない!泰地!会長やってくれ!立候補しよう!!」



面白いか面白くないかで会長に推す彼らもどうかと
思ったのだが、確かにちょっと面白そうだ。



選挙にならないのも面白くないし、立候補して
B君に大差で負けるのもなかなか良い思い出になる。



そしてもし選挙に勝って会長になったら、当時の
羽ノ浦中学の訳の分からない意味の無い馬鹿げた
いろんな校則を、全部廃止しよう!




よし!立候補しよう!!

と決意を固めた。





しかし・・・結果会長選挙はB君一人の立候補で無風で決まった。





僕は立候補すら出来なかったのだ。



何人もの先生たちが、様々な方法で圧力をかけ
僕の立候補を妨害してきたからだ。


詳しいことはあまり書かないが、それはそれは見事な
方法であった。





その妨害に対し、抗議に行った僕と友人達の前で
担任のO先生はこう言った。




「泰地君が会長するなんて、おこがましい!」


そして、こうも言った。


「泰地君はこの学校の先生全員に嫌われています!」





「おこがましい」という言葉を、自分に向かって言われたのは
この時が最初だっただろうと思う。




帰って、「おこがましい」の意味を辞書で調べてみた。








意味:身の程知らず。またその様。






今でもこのことを思い出すと、笑ってしまう。




よっぽど嫌なガキだったのだろう。





それにしても、よりにもよって

「全員に嫌われてます!」

って・・・(苦笑)言うかね?普通。






それ以来、おこがましい行動は謹んでいる? 泰地 孝志

tb: 0 |  cm: 2
go page top

 

この記事に対するコメント

すごい話ですね!

私も似たような経験があります。

高校のとき、最後の授業で某先生から

「みんな卒業しても、近くへ来たら気楽によってくれ。ただし、三人文殊だけは来なくて良いぞ」

今なら問題になるでしょうね(苦笑)
URL | 三人文殊 #-
2010/05/27 08:30 * 編集 *

>三人文殊さま
その先生の発言もひどいですね(苦笑)

僕も今では笑い話ですが、当時は少しへこみました。

今の先生はすぐ問題になるから、ある意味かわいそうですね。
URL | 理事長 #-
2010/05/27 15:29 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://komatusima.blog115.fc2.com/tb.php/460-714b16b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。