08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

「俺は事実だあ!!」第1話

2010.05.22/Sat/12:37:02

※この物語は全てフィクションです。
実在する団体名、地名などが出てきますが、全く
関係ありません。


なお、お読みいただく前にこちら↓をご覧下さい。

5月20日ブログ「不定期連載シリーズ開始!」







「俺は事実だあ!!」
               作:泰地 孝志

              




世の中は「偶然」と「必然」に満ち溢れている。



偶然が重なり必然を産むのか、必然のイレギュラーが偶然を産むのか、
それは誰にも分からない。



あの日の出来事は、何だったのだろうか・・・?







2010年5月13日、まるで梅雨入りかと思うほどの
長い間はっきりしなかった天気がようやく明け、夏の
到来を思わせる快晴の日差しが降り注ぐ中、藤田孝
愛車オデッセイを北に走らせていた。



藤田孝・・・39歳。11月にはいよいよ不惑を迎える。
この日、孝は彼の仕事である自動車販売業の所用のため
徳島市内に向けて走っていた。



今年、彼は公私ともに多忙を極めている。


23歳の時から長きに渡って所属している
(社)小松島青年会議所という団体の、「理事長」という
大役を担っているのだ。各種会合、会議、催事などなどで
スケジュールが埋まっていく。



もともと家庭を大事にするタイプではない彼だが、
今年に関してはその役職から家にいない日々が
続いている。

16年連れ添った妻亜季、そして二人の息子達に
心の中で申し訳ない気持ちで、しかし与えられた
役職はまっとうしようと、JC生活ラストイヤーを
過ごしている彼であった。


だが彼は悲壮感を持ちながら毎日を過ごしているわけではない。


JCの素晴らしい仲間に囲まれながら、毎日がお祭りのような
楽しい日々でもあるのだ。

そしてJCというのは単年度制であり、彼の理事長としての
年というのは今年限り。

後にも先にも経験できない、かけがえの無い一年間なのだ。




しかし、他の誰もがそうであるように、彼にももう一つ
「仕事」という大きな柱がある。


こちらの方もJC活動のために圧迫している部分もあるが
なんとか両立するべく、頑張らなくてはならない。

その日は孝にとって、「仕事」に集中するべき日であった。






「眠いなあ!」


彼はクルマの中でよく独り言を言う。


5月の快晴、寒くも無く暑くも無い。湿度も低い。
巨漢の彼ですら汗一つかかない最高の天気だ。

おまけに先ほど昼食を済ませたばかりの彼のまぶたは
弛緩しきっていた。


その眠気を払うためにも、独り言は効果があるのだ。




オデッセイは既に徳島市内に入り、そろそろ目的地に
近づいてきたころ、孝は思い出した。


先ほど別の得意先から電話が掛かってきたことを。



その電話の内容自体は特に重要なものではなかったのだが
その内容を会社にいる亜季に伝えなければならない。


伝えておかないと、孝が不在の会社にその得意先が
来店した場合、二度手間になるからだ。


早めに伝えて、その得意先が求めてきたものを
用意しておけばスムーズに行くだろう。




3車線の国道の一番右側レーンを走っていた孝は
沖浜3丁目の交差点に差し掛かる。




前の信号が黄色から赤に変わろうとしていた。




間違いなくこの交差点で信号待ちになる。


電話は、数秒で終わる。



果たして信号が赤になり、孝は減速しながら携帯を手に取った。


ほぼ停車した状態で、亜季に電話をかける。


携帯を耳に当てたと同時に、完全に停車した。




その時、孝が目にしたのは、自車の右側、
すなわち右折専用レーンに滑り込んできた

徳島県警のパトカーであった・・・・。




<第1話 終わり>  第二話に続きます






※しつこいようですが、完全にフィクションです(苦笑)







第二話はいつ書くのだろう   泰地 孝志

tb: 0 |  cm: 2
go page top

 

この記事に対するコメント

楽しみです!

かなり昔、ノンフィクション?のxx物語を楽しみに
していた記憶が蘇ってきましたよ!!
「不定期連載シリーズ」楽しみです(^^
URL | Mr.いよ西条 #cdb7H0bk
2010/05/23 11:49 * 編集 *

>Mr.いよ西条さま

おそらく愛媛県で唯一の読者である
いよ西条さん、初コメありがとう!
あの伝説の「スカG物語」に勝てるように
頑張りますね!
URL | 理事長 #-
2010/05/24 08:59 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://komatusima.blog115.fc2.com/tb.php/459-76e1858a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。