09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

解説付きブログ!

2010.04.27/Tue/13:06:33

※今回は本邦初の試み?として
JC関係者以外の方にも分かりやすく読んでいただくため
用語解説付きのブログとさせていただきます。




言葉の後ろに(※1)とか書いている用語は
最後に解説しています。

なお、解説は僕の独断と偏見が混ざってますので
必ずしも正解とは限りませんが、ご了承の上、
お読みください。





昨夜は徳島ブロック協議会(※1)第4回会員会議所会議(※2)が
徳島市のホテルアストリアにて行われた。


冒頭に日本(※3)の3つの委員会のメンバーから
PRタイムがあった。


結構このPRタイムが長くなってしまったため、
ブロック会長(※4)は出席者の方に
気を配ってくれて申し訳なさそうにしていたが、彼らはその
わずかな時間のために、遠くから来てくれているし
僕も去年日本に出向(※5)してたから、彼らの思いや
苦労も少しは分かるし、苦にはならなかった。





会員拡大の話などは、是非LOM(※6)に持ち帰って
メンバーに伝えなければ・・・と思った。



審議4件協議2件討議2件(※7)という案件を終え
理事長挨拶だ。



今年は理事長挨拶を会議の最後の方に行っている。



この場を使わせていただいて、僕もPRをさせていただいた!




もちろん昨日のブログでも告知させていただいた

「これでいいのか日本人!これからどうなる小松島!!」
の事だ。




片手にポスターを持って、説明させていただいた。





この後、各LOMの専務理事(※8)さんに
ポスターをお配りする予定だ。





僕からのお願い


1、ポスターは事務局に必ず貼ってくださいね!
  (クルマのリヤシートに放置禁止!)



2、当日は是非来て下さい!




3、ポスターの僕の写真に落書き禁止! 
 (7月13日以降はオッケー)





会議終了後、

「クルマの後ろにこのポスターが転がってたら
悪いことが起きるかも知れないよ!」



と若干脅しながら(苦笑)、お配りさせていただいた。





皆様、よろしくお願いします!!










用語解説コーナー



※1 ブロック協議会
JCでは都道府県単位の集合体を「ブロック」と言う。

例:徳島ブロック 鹿児島ブロック  香川ブロック


もう一つ大きな集合体を「地区」といい
地区協議会というのも存在する。

例: 四国地区  九州地区  近畿地区

ブロック協議会とは、そのブロックごとに設けられた
協議会のことである。


会長、副会長、運営専務、監査担当役員など
様々な役職の方々が中心となって運営している。

また委員会があり、様々な事業を展開している。

5月3日に新町で行われる、「憲法タウンミーティング」も
徳島ブロック協議会が行う事業である。




☆日本青年会議所HPの用語解説での
「ブロック協議会」の説明

日本青年会議所および地区協議会としての事業計画方針などを各地青年会議所に伝達,浸透させ,又,一方各地青年会議所の事業活動意見などを日本青年会議所および地区協議会に報告連絡するための機関。現在,日本青年会議所には47ブロック協議会がある。なお主な事業としては,各ブロック会員大会の主催がある。



同じく「地区協議会」の説明

日本青年会議所としての事業計画,方針等を各ブロックおよび各地青年会議所に伝達浸透させ,また,一方ブロックおよび各地青年会議所の事業活動,意見などを日本青年会議所に報告連絡するための機関。現在,日本青年会議所は10に区分されて,10の地区協議会がある。なお主な事業としては,各地区会員大会の主催がある。




※2 会員会議所会議
この場合の会員会議所会議とは、徳島ブロックの中の
7つの会員会議所が集まって行う会議である。

ブロック協議会の役員及びスタッフが運営サイド、
会員会議所からは理事長、専務理事が出席する。


議決権は理事長のみに与えられる。


徳島ブロックの場合、採決は7人の理事長の過半数で決まる。


ちなみに四国地区会員会議所会議の場合
四国地区内の29人の理事長で採決が取られる。



※3 日本


社団法人日本青年会議所、日本JCのこと。

みんな「ニッポン」と呼ぶ!






※4 ブロック会長

ブロック協議会会長のこと。略して「ブロック会長」


しかしもっと略して「ブロ長!」と呼ぶ事が多い。


地区協議会会長は「地区長!」と呼ぶ。
(!マークがついてるが、別に激しく呼ぶ必要は無い)





※5 出向


全てのJCメンバーはどこかの会員会議所(LOM)に所属している。


そこからブロック協議会や地区協議会、あるいは日本JCの
様々な役職を担うことを「出向」という。


それぞれ「ブロック出向」「地区出向」「日本出向」という。



ちなみに僕の昨年の出向先は・・・


徳島ブロック・・・組織連携推進委員会 委員
日本JC・・・・真の日本男児育成委員会 委員




※6 LOM(ロム)

・Local organization Member の頭文字をとったもので,
国家青年会議所に属する各地会員青年会議所のことである。



声に出すときはもちろん「ロム」と言うが
議案書とか文章の中で「ロム」と書くと


「『LOM』に修正してください!」
と注意される。


その注意する人も、多分昔誰かに注意されたのだろう・・・。





使用例

「徳島には7つのLOMがある。」

「うちのLOMは理事長がアホやけん・・・」
  ↑僕もこんなこと言われてるかも(苦笑)






※7 討議協議審議
JCで何か事業を行うには、LOMでは理事会
ブロック協議会では会員会議所会議の場において
議案を提出し、進めていき最終的に審議(採決)される
訳だが、審議までに討議→協議→審議という
過程を経なければいけない(例外あり)


理事会などは通常月1回の開催だから
例えば8月に事業を行うのなら
5月には討議として上程する必要がある。






※8 専務理事
JCの役職の一つであり、理事長を補佐し、LOMを
まとめるという重要な役職である。

LOMの一年間は、専務理事の腕次第で決まるといっても
決して過言ではない!(と僕は思う)


省略して「専務!」と呼ぶことが多い。





以上、少しでも分かっていただけたら幸いです。


JC関係者の方は、いろいろご指摘もあるでしょうが
僕の偏見交じりなので、優しく見守ってください。






用語解説はかなり疲れるから
多分最初で最後になると思う(苦笑)  泰地 孝志

tb: 0 |  cm: 2
go page top

 

この記事に対するコメント

久しぶりのコメント入れさせていただきます。
この注釈つきのぶろぐはいいですね。
外部からたまたま見に来られた方や、
新人の方にもわかりやすいと思います。

さて、ブロック協議会と地区協議会ですが、
ブロック協議会は、たしか東海地方だったと思いますが、
LOM間の連携を模索する動きから自然発生的にできたものを
日本JCが公式に協議会として認め、設置されたもので
地区協議会は、日本JCの各地方ごとの単位組織として日本JCが設置したもので、時期をほぼ同じくして立ち上がったそうです。(日本JCでそんな話をおききしました)
日本JCの議決権者として地区会長が常任理事についていること、およびブロック協議会がLOMにもっとも近い日本JCであるといわれるのもそういう所以があるそうです。
と、講釈を述べてしまいました。お許し下さい。。。
URL | あき@シニアになっちゃいました #O5sb3PEA
2010/04/28 17:56 * 編集 *

>あき様

初の試みでしたが、お褒めいただきありがとうございます。
でも、いざいつも普通に使っている言葉を説明しようとすると、意外と難しいですね。苦労しました。
ブロック協議会と地区協議会で成り立ちがそんなに
違うとは知りませんでした。ボトムアップとトップダウンですね。
また解説つきブログ書くかもしれないので、その時はまたあきさんの解説お願いします!
URL | 理事長 #-
2010/04/29 10:29 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://komatusima.blog115.fc2.com/tb.php/434-bed54c80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。