03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

退院

2010.02.18/Thu/12:32:55

昨日の夕方、リュウが我が家に帰ってきた。




2月13日夜、ひき逃げされたうちの愛犬リュウだ。
(2月14日ブログ「阿波池田の夜空・・・」に書いてます)




月曜日に手術をし、退院が延期になりそうだったのだが
昨日嫁と長男が病院に様子を見に行ったところ
先生が「もう退院してもいいですよ」と
言ってくれたそうだ。





家の外に出て、帰りを待った。





クルマから降りてきたリュウ、手術したところは毛が無く
縫い目も痛々しい。

リュウ



そして当然のことだが、足も曲がっていて
三本の足でヨタヨタと歩いている。




あのいつも散歩のときに僕をグイグイ引っ張った勢いは無く
目も塞ぎこんで寂しげだ。


僕を見て、若干嬉しそうに尻尾を振ったのが
せめてもの救いだった。




ゆっくりと犬小屋まで連れて行き、エサをやった。
いつもならガツガツ食べまくるのだが、ゆっくり少し食べて
それからもう食べなくなってしまった。
動いてないから、食欲もないのだろう・・・。
それとも、病院の食事がよっぽど美味しかったのか?(苦笑)



「リュウ、お帰り!」
「よう頑張ったな!」


などと声を掛けながら、あちこちを撫でてやっていたのだが
痛めてないはずの前足に触ったら、急に怒って
「ワン!」と吠え掛かってきた。


今まで食事中だろうがなんだろうが
カラダのどこを触ろうが怒ったりしたことがない
また僕に吼えたりは絶対にしなかったリュウが・・・。



やはり自由にならないカラダに苛立ちを覚えているのだろう。




あと半年で8歳にもなるというのに、いつまでも子犬のように
飛びついてきたリュウ・・・。


立っている僕の顔近くまで、脅威のジャンプ力で飛び跳ねていた。



あのジャンプ力は、もう戻らないのだろうか・・・?




命に別状無く帰ってきたのを喜びつつも
いまだに悔しくてたまらない   泰地 孝志

tb: 0 |  cm: 2
go page top

 

この記事に対するコメント

先日はありがとうございました

先日はありがとうございました。
おかげさまでいい卒業式を終えることができました。
そして本日は、リュウ君のご退院おめでとうございます。
それとブログの回数表示が100回となっています。
とりあえずおめでとうございます。
といっても、リュウ君のことはまだまだ心配も多いと思いますし、
なにより加害者の車については怒りや憤りでいっぱいだろうと想像します。
とにかく、時間のかかることでもありますので、
気長に、おちついてお世話してあげてくださいね。
大切なご家族の一員であるリュウ君の前回をお祈りしています。
URL | あき #-
2010/02/18 16:36 * 編集 *

>あき様

こちらこそありがとうございました!
素晴らしい卒業式で感動させていただきました。
そして色々とお気遣いいただきすいません。
ブログの100回は書き終わった後に気がつきました(苦笑)なんか節目に相応しくない暗いブログになってしまってすいません。
リュウに関しても、あせらず気長に回復を待とうと思っています。いつかまたリュウの元気になった姿をこのブログで報告したいです。
本当にありがとうございました!
URL | 理事長 #-
2010/02/18 19:12 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://komatusima.blog115.fc2.com/tb.php/360-8d812b41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。