03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

発信

2010.02.03/Wed/08:27:54

昨夜は我が社団法人小松島青年会議所2月度理事会が行われた。


理事長挨拶で、このようなことを話させていただいた。


理事長にはメンバーのみんなに思いを伝えられる場が
24回あります。
それはこの『理事会』と『例会』の理事長挨拶です。
しかし話すのが苦手な僕としては、とてもこの24回だけでは
思いを伝えることは出来ないと思います。
もちろん各委員会や会議、懇親会やLOMナイトなど
伝えられる場はありますが、それだけでも足りません。

そこで『理事長ブログ』として、自分の思いや気持ちを込め
昨年の11月28日から毎日ブログを書いております。

これはよほど突発的な何かが無い限り、今年の大晦日まで
毎日書くつもりです。

これはJCのことをあまり知らない市民の方々にJCとは何か
少しでも分かっていただくため、またJCに興味のある方に
もっと理解してもらって入会してもらうとか、そういう目的も
ありますが、小松島のメンバーに理事長としての自分の気持ちを
伝えたいというのも、大きな目的の一つです。

まだ読んだ事の無い方は、是非読んでください!

そして毎日読んで欲しい!

意見や質問、異論反論待っています!!





まあ文章に書くとスラスラ喋っているようだが
実際はもっとグダグダであるが、なんとか説明することが出来た。









「ようあれだけ書けるなあ!」

「毎日大変だろ?」
「書くことなくなるんちゃうん?」


最近よく言われる。

しかし自分としてはあまり大変だとも思っていないし
苦労でもない。
確かに書くことが無い日もた文字色まにあるのだが、そんな日は稀で
ほとんど書く前に決まっているから時間もそんなに掛からない。


それよりも「発信」出来る場が与えられたという喜びを感じながら
書いているし、また反響をいただけるのが非常に嬉しい。



これが個人的なブログなら、到底毎日は書けないだろうと思う。



「理事長ブログ」という「緩やかな拘束」、つまり背中に小松島JCを
背負っているという気持ちがあるからこそ
書いてこれたと思うし、またこれからも書き続けるのだろう。
(たまに背負っているのを忘れたようなひどい内容もあるが・・・)





そして理事会終了後の懇親会で、一つのアイデアが生まれた。


みんな「面白い!それやろう!」ということになったのだが
これも実現できたら非常に面白いと思う。


どんなに綺麗な水も、流れなければ澱んでしまい腐ってしまう。


我々JCも、地域社会や市民の皆様に「発信」しなければ
ただの内々で盛り上がっているサークル活動と化してしまう。





そして、発信するためには我々もそれなりの行動をしなければいけない。




どんどん「発信」できるように、メンバー全員で・・・やろう!!



・・・その「アイデア」は実現するまで公表は控えます。



池渕副理事長に、
実現に向けて
頑張っていただきたい    泰地 孝志

tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://komatusima.blog115.fc2.com/tb.php/344-0b23f9f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。