06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

京都会議報告~義理・人情・友情編~

2010.01.25/Mon/13:01:15

23日土曜日のことである。

あっという間に総会も終わり、その後の地区会員会議所も
あっというまに終わった。
すいません、また2つもウソをついてしまいました






ホテルに戻り、いよいよLOMナイトだ。



市山直前に手配していただいた、京風創作料理の店に
森井専務、廣野副専務と共にタクシーで向かう。



なかなか感じのいい構えの店で、個室も落ち着いたたたずまい、
LOMナイトがスタートした。



朝からのスケジュールをこなしたカラダに、ビールが染み渡る・・・。



料理も美味しい!やっと京都に来たなという実感が湧いてきた。



少ない人数だが、やっぱりLOMメンバーと飲む酒は最高だ!



ワイワイ言いながらハイペースで盛り上がっているところに
素敵なお客様が来られた!


徳島ブロック来店


山口ブロック会長をはじめとするスタッフの皆様方だ!
※写真はクリックしていただけると正規の大きさで見れます。



お忙しい中、またお疲れのところ、我が社団法人小松島青年会議所のために
ご挨拶に来ていただいた!


この気持ちが本当に嬉しい。




今まで、全国大会の時などに、それぞれの役職のときに
時のブロック会長が挨拶に来られたことはあるが
理事長として思う気持ちは、今までにないほどの
感謝の気持ちで一杯であった!



お引止めしたいのは山々だが、この後も山口ブロ長は各LOMさんを
廻らなくてはならない。


みんなでお見送りをして、また宴は元通りのメンバーに戻った。






ここでこのLOMナイトメンバーをご紹介すると


まず市山直前理事長と奥様の市山順子シニア。
そしてその娘さんのみづきちゃんとりんなちゃん。

それに森井副専務と廣野副専務と僕。


このあと、今の時期仕事が非常に忙しい吉田副委員長が到着するのだが
このお店では大人5人と子ども2人の合計7名である。

あと中條委員長も来られる予定だったのだが(ご家族で)
残念ながら諸事情で来られなかった。


アットホームで健全なLOMナイトであった。






話はそれるが、何とこのお店で私泰地 孝志は
2010年初恋(一目惚れ)を体験するのであるが
それはまた「京都会議報告~初恋2010編~」
詳しく書かせていただきたい。(そんなん書くのか?)




「次年度について」のような血生臭い話題は決してせず
楽しく盛り上がった宴も、そろそろ終盤に差し掛かったころ
電話がなった!



うわっ来た!!




2009年度日本JC 真の日本男児育成委員会委員長
そして2010年度日本JC 監事をされている
藤木智監事特別補佐の中野さんからであった。


今まで何度となくブログにも書かせていただいたが
昨年僕はこの藤木委員長率いる
真の日本男児育成委員会に最初で最後の日本出向をさせていただいた。



自分の人生を振り返ってみても、非常に意義深い一年間だったし
一生の思い出に残る一年を過ごさせていただいた。


それもこれもやはり藤木智という男に出会えたからであり
同い年でこれほど尊敬出来る人に出会ったのは
初めてだと思える。



その藤木委員長から昨年末ご連絡をいただいた。


昨年の真の日本男児育成委員会メンバーで今年度理事長をする
LOMナイトにご挨拶に伺いたいとの事であった。



・・・正直、どうしようという気持ちだった。


お気持ちは非常に嬉しいのだが、お忙しい時に
うちのようなこじんまりとしたLOMナイトに
わざわざお越しいただくのも気の毒なような気がした。



特別補佐の中野さんには、正直その気持ちをメールにしたため
「お気持ちは非常にありがたいのですが、お忙しいと思いますので
うちは省略していただいても全然結構です。藤木さんには会議場の
どこかでお会いできれば、僕はそれで充分ですので・・・」
という内容で返信をさせていただいたのだ。


「遅くなってすいません、今からお伺いしますので・・・」





うわっどうしよう!藤木委員長が来る!!





全国探してもこんなアタフタする理事長はいないのではないだろうか?(苦笑)

とにかくすぐ焦る!

気がつけば部屋の中でバタバタしてるのは僕だけである。





そして10分後、本当に藤木委員長が来られた!



藤木監事


※写真はクリックしていただけたら大きくなりますよ!



時間にしたら何分ほどだろうか?
あっという間にも感じたし、永遠にも思える時間であった。



本当なら「藤木監事」とお呼びしなければいけないのだが
自分にとってはいつまでたっても「藤木委員長」である。



本当に嬉しかった。




山口ブロック会長、そして藤木委員長
本当にありがとうございました!!





一生忘れないLOMナイトになった・・・。




以上、「京都会議報告~義理・人情・友情編」でした。




今日は睡眠充分 泰地 孝志

tb: 0 |  cm: 2
go page top

 

この記事に対するコメント

京都会議お疲れ様でした。
1年間理事長として日本男児としての活躍を期待します。
URL | 藤木  #6x2ZnSGE
2010/01/26 08:48 * 編集 *

>藤木様

私の拙いブログにお越しいただき、またコメントまでいただきまして、ありがとうございます!感動しています。

京都会議では、お忙しい中ありがとうございました!

あの時は僕自身非常に舞い上がってしまい、またメンバーも緊張してまして、無礼な点があったのではないかと心配しております。改めましてお詫び申し上げます。

昨年の真の日本男児育成委員会で得たものを、今年度理事長として、LOMに出来るだけ伝えていく事が最終年度の使命だと考えております。

このブログも、少しでも自分の思いを今後小松島JCを支えていく後輩メンバーに、またこれから入会するまだ見ぬ未来のメンバーに、そして市民の皆様に伝えるべく、今年の大晦日まで毎日更新し続けていこうと思っております。(たまにひどい内容の時もありますが・・・)

自分の思いが伝わらなかったり、辛いこと苦しいことあると思いますが、そのときは藤木委員長の「ヘルメットの話」を思い出し、真の日本男児に少しでも近づけるべく、一年間頑張ってまいります。

本当にありがとうございました!
URL | 理事長 #-
2010/01/26 09:47 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://komatusima.blog115.fc2.com/tb.php/333-f916b739
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。