04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

その一言で・・・

2010.01.21/Thu/12:13:29

JCというのは毎月1回「例会」という会を行っているが
例会はスーツ着用が原則である。

さらにスーツにJCバッジとネームプレートを付けて
臨まなければならない。




しかし入会当初の僕はこの「例会」に
ツナギ(作業服)を着て出席していた。




なぜかというと、当時僕は整備の方をやっていたから
仕事中はずっとツナギを着ていた。
仕事が終わるのが20時。例会開始が18時半か19時だったから
それから着替えて行ったら絶対に間に合わない。
おまけにツナギを着て仕事している人は絶対に分かると思うが
シャワーでも浴びないとスーツには着替えられない。気持ち悪い!




「それなら早めに仕事終えて着替えたら」
という意見もあるだろうが、うちの両親は今でもそうだが
JCに反対なのだ。


「仕事に差し支えるんだったら辞めてしまえ!」
と言われるのが関の山。
例会のときだけなんとか19時半ぐらいに退社するのが
精一杯だったのだ。


「それならJC辞めたら」というご意見もあるだろう。

もちろんそれも考えていた・・・。






そんな事情を先輩方に説明したら、多分黙認してくれたのだろう。
なんとか了承していただいて毎回ツナギで出席した。




19時半に退社し、例会会場に到着するころには監事講評をしていたり
「若い我ら」が流れていたり、本当に終了ギリギリで出席していた。








ところがそんなときに事件が起こった。


シニアが参加していた新年の例会(互礼会かも知れないが他LOMメンバーとかは
いなかったから内内の新年会?)にいつものように遅刻して参加した。





まもなく同じ会場で懇親会が始まった。


その席でシニアの方が挨拶の時に、服装のことを言われたのだ。


「例会と言うのはスーツで来るのが当たり前だ。
ところが久しぶりに来てみたらスーツも着てないヤツがおる。
うちのLOMも落ちたモンやなあ」


というような言葉を、マイクを持って満座の前で言われたのだ。


もちろんこんな格好だし、新入会員だから末席でひっそりと飲んで
いた。そんな状態でいきなりこんな事を言われたのだ。
まだ23か24くらいの時である。



顔が一瞬でカーッと火照った。ボーッとした・・・。





周りの現役メンバーも大先輩がそんなことを言ったものだから
誰も僕に話しかけてもくれない。





一人ぼっちになってしまった・・・。








もう、帰ろうと思った・・・。





そしてこんな団体、辞めよう・・・。



風呂に入ってスーツに着替えて、19時までに会場に着かなければ
いけない団体なら、僕には到底無理な話だ。



僕が入ってはいけない団体だったのだ。


そして、満座の前で、話したことも無い相手をここまで
コケ下ろせる人が先輩にいる、こんな失礼な人が在籍していた
団体なら、無理して行っても何も得るものはないだろう。



そして、お前みたいな湯上りテカテカ野郎みたいな人間には
絶対なりたくない!



こんな事を考えながら、集団の中で1人でいたのだから
今から思えば、いったいどんな顔してたのかと思う。

記憶の中では、その先輩を睨み付けながらビールをのんでいた
ような気がする。(しかも若干涙目で)







ともかくそんな非常に悲しい状況の中、1人の方が
僕のところに歩いて来てくれたのだ。


当時小松島市長をされていた西川先輩である。



「あんなん言われても気にするなよ!!アイツはいつもあんなんじゃ!
悪気はないけんなあ。ワシもなあ、昔は前掛けしたまま軽トラ乗って例会に行っきょったんじゃ。
あんなこと気にせんと頑張れよ!!」



と言いながら、名前も知らなかったであろう僕にビールを注いでくれたのだ。






今でもこのことを思い出すと、涙が出そうになる。


おそらく西川先輩があの時声をかけてくれてなかったら
僕はJCを辞めていただろうし(入会当初で現役も知らない人ばっかり
だったから)、もちろん理事長なんかしていないだろう。


どこかの居酒屋で友達と飲んだりしながらJCの悪口をウダウダ
言っていたかもしれないし、知り合いでJCに入ろうとしている
人がいたりしたら「やめとけ!」とかアドバイスを送っていたかも
知れない。



「言葉」というものの力って、すごいと思う。



その一言で、1人の人生が変わることもある。


なぜこんなエピソードを書いたかと言うと、昨夜
ご出席させていただいた社団法人美馬青年会議所卒業式でのことだ。


宴が始まってしばらくして、そろそろ卒業生である河合先輩と
田渕先輩に挨拶に行こうと立ち上がった。


河合さんに挨拶をしたときに、ちょうど河合さんのとなりで話をしていたのが
南先輩であった。
何回かお見かけしたことはもちろんあるのだが、お話させてもらった
事はなかったので、ご挨拶をさせていただき、名刺交換をしていただいた。
その時である。

僕の名刺を見ながら

「泰地さんは、下のお名前これで『あつし』って読むんですか?」



僕の名前は完全な当て字で「孝志」と書いて「あつし」と読む。
今まで初回からまともに読んでもらったことはない。

よく聞かれることだから

「はい!これで『あつし』なんですよ。ややこしい名前で
いつも間違えられるんです」

と答えると、

「あーほな良かった!さっき司会が『あつし』」って紹介しよったけん
お名前読み間違えて失礼したかと思ってたんじゃ。良かった良かった。」





・・・そのお気遣いに感動した。


来訪JCメンバー紹介のときに、席次表を見ながら
後輩の司会が間違えて紹介したのではと心配して
くれていたのだ。


卒業されても、現役のことを気遣ってくれる素晴らしい先輩だなと思った。




そして美馬青年会議所からご卒業される河合さんと田渕さんも
素晴らしい先輩である。そのお二人のご卒業を祝って昨夜は
県内各地より大勢のメンバーが美馬の地へ駆けつけた。


お二人に対する気持ちが一杯つまった素晴らしい卒業式でした。


河合さんと僕は、ほとんど入会時期が一緒である。
初めてお会いしたのは入会当初僕が企画した
「雀王会」という麻雀大会の時だったと思う。
あの時はお互い若かったですよね!
でも河合さんは今でも相変わらず若い!!
うちのLOMで言うと谷さんがちょうど同じ時期の入会だ。

河合さん谷さんという一個上の先輩二人の大活躍に
比べると、入会時期が同じと言うだけで何と僕は
活躍して無いのかと落胆してしまう。

今年一年で一歩でも二歩でもお二人の大先輩に
近づきたい!!


田渕さんは07の財政局長の時に、時の理事長池渕君の
代理で僕が会員会議所に出席させていただいたときが
初対面であったと記憶している。
その時は「怖そうな人かな」と思っていたのだが
08田渕さんが理事長で僕が専務理事のときは色々お世話になった
。ミクシイのマイミクさんでもあり僕のブログもよく読んでいただいているそうで
非常に嬉しい!これからも読んでください!


おまけに田渕さんとは阿南高専という同じ学び舎で
一学年違いで過ごしているのだ。



僕が田渕さんに勝っているところが一つだけある!


それは阿南高専を田渕さんは5年かけて卒業したが(正規は5年です)
僕はそれを3年間でマスターして卒業したのだ!!











・・・それ違うやん!

           それ中退やん!!



と綺麗に?オチのついたところで下げさせていただきます。



河合さん田渕さん、ご卒業おめでとうございます!!

そして今後ともよろしくお願い致します!


※諸先輩方へ、無断で実名を記載させていただいたことをお詫び申し上げます。


   国立阿南工業高等専門学校 中退   泰地 孝志

tb: 1 |  cm: 4
go page top

 

この記事に対するコメント

負けた。。。
先に卒業されてるから、学校では先輩ですね(爆)

という冗談はさておき、昨日は泰地理事長をはじめ、多数のメンバーのご参加ありがとうございましたm(__)m
来て頂いた方全員とはお話できず、2次会途中から記憶喪失で失礼致しました(汗)
来月の卒業式はお邪魔しますね♪
URL | 田渕でっす! #-
2010/01/21 15:55 * 編集 *

>田渕様

こちらこそ昨夜はありがとうございました!
二次会には諸事情で参加できずすいませんでした。
でもあれだけ大勢の方が来られてたら、記憶喪失になるのも無理はないですよ(笑)
来月はよろしくお願いします!!
URL | 理事長 #-
2010/01/21 16:55 * 編集 *

偉大な先輩に・・・

お疲れさまでした。
卒業式に参加されたお二人の功績と人柄を表したような卒業式でしたね。

西川先輩は、06年も後半にさしかかり、予定事業も終了しかけた頃にマニフェスト検証についてアプローチを頂いたのがきっかけでした。以降月に1~2度のペースでブロック内で知事のマニフェストの勉強会から始め、07年の検証大会に続いていったわけですが、大会前のプレスリリースから、各メディアへの告知広報のお願いに、二人で廻らせていただきました。
彼のごとき先輩がもっとたくさんおられてそのご指導を頂ければ、もっともっと我々の活動も発展していくのでは、と痛感した方でもあります。ご自宅のお話から政治のお話、また父が選挙に出馬した折りにもお電話頂き、本当にありがたく嬉しかったことを今でも思い出します。
URL | あき #-
2010/01/22 08:55 * 編集 *

>あき様
僕の尊敬する先輩方は、細やかな心遣いを
さりげなくしていただける方ばかりです。
そういう方に魅かれますし、また自分も
そういう人になりたいと思っています。
・・・でもなかなか難しいですが(苦笑)
URL | 理事長 #-
2010/01/22 09:35 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://komatusima.blog115.fc2.com/tb.php/329-3021271a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▽☆□○△チューリップ特集▼★■●▲

オリジナル・アレンジフラワー販売♪ブライダルブーケもあるよ^^v

花ギフト館のブログ
2010/01/21 14:42
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。