09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

地域づくり健康診断

2009.12.25/Fri/02:00:13

12月21日(月)

今年も大詰めとなって、もう理事長として出る会議も
ないだろうなぁ・・と思っていたのですが、
まだ終わらせてもらえませんでした。

本日は「小松島市 地域づくり健康診断 報告会」が
午後2時よりミリカホールで行われるという
案内があったので行ってまいりました。

CA3F0048.jpg

「地域づくり健康診断」と聞いて
なんじゃらほい??と思っていたのですが、
それもそのはず。

この「地域づくり健康診断」というのは
国が100%運営している(株)日本政策投資銀行という
銀行の方が日本各地の都市圏を交通費だけの負担で来てくれ、
その街の歴史から始まって現在に至るまでの
人口の増減や年齢層の分析、産業や特産物といった
様々なデータを収集し、今現在の街の状況や
これからの方向性などを診断してくれる
というもので、ちょっと ありがた迷惑のような気もしますが、
要するに、この診断結果をこれからの
まちづくりに活かしてほしいということで、
徳島県では、小松島市が初めてで、
四国でも宇和島に続いて2例目だそうです。

CA3F0049.jpg

会場には小松島の各団体の長の方や、
学校の先生・生徒の方が呼ばれておりました。
CA3F0054.jpg

小松島の良いところということで紹介されたのが
↓我が小松島JCの先輩方が行ったウォールアートです。
CA3F0052.jpg

(株)日本政策投資銀行の方が言うには、
小松島はまだまだ良いところがあり、
それらを出しきれていないそうで、
やはり「海」があるということと
街の中心に核となる大きな病院があるということ、
徳島市と阿南市の間にあるということは
ひとつの強みであり、これから発展していく
可能性は十分にあるということでした。

↓最後に稲田市長のご挨拶。
CA3F0055.jpg

小松島JCとしても、まちづくりの一助として
出来ることがまだまだあるのではないかと
考えさせられた報告会でありました。

他LOMの方の街にもこの「地域づくり健康診断」は
これから行くと思いますので、報告会には
是非参加して聞いてみてください。

お勧めです

tb: 0 |  cm: 1
go page top

 

この記事に対するコメント

海もそうですが、
行政改革委員会での見解は、
水の綺麗なところでもあります。

行政改革委員会では、市の会計や計画などを市民と市街から地域系の大学の先生や会計士などで構成されており、市民と他民の目線から検証するというものです。

他民のかたは、ZZかなり厳しい目線でのご意見の中、市水道局の計画や小松島の水の綺麗さを絶賛されていました。

確かに、地元小松島に住んでいる者は、水は現在のままでも当たり前のように思っています。
しかも上勝、勝浦が近い為、さほど綺麗との認識がありません。
しかし、他民から見ると、『水道の水が飲める』または『飲むことに抵抗がない』というところがうらやましいとも
言っていました。

住んでいると気づかないことはたくさんあり、良いところを活かしきれていないことに気付かされたものです。

役所の方もそれは同じで、社会に出て、すぐ役所にお勤めの方は、社会企業の運営の仕方とはまた違っていても、事務運営費はさほど変わりなく、今までのやり方しか知らないからもったいないやり方だったことに気付き改革を進められています。

民でやらなければいけないこと、官がやらなければいけないことのすみ分けを市民も理解し、出来ることは民でやる。
そして、小松島の良いところは、市民目線だけでなく、様々な人からご意見を頂き活かしていけば、元気な小松島をとりもどせることと思います。

そしてそのすみ分けのきっかけを作れるのはJCであるとも思います。

どんなに田舎でも未来へつなげていける年代の活躍が住んでいる人を元気にさせるきっかけとなって、その背中を見ている子供達もまた、次へつなげて行ってくれると思っています。

これ行きたかったなぁ~
URL | 婦人会代表 #eBz6nzB6
2009/12/26 11:33 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://komatusima.blog115.fc2.com/tb.php/293-d95610f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。