08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

Treasure委員会

2009.12.17/Thu/11:00:44

昨夜は第1回Treasure委員会が事務局にて行われた。

我が小松島青年会議所では例年基本的に委員会には
理事長、専務理事も出席している。

しかし次年度からは少し変更した。

<今まで>
委員長が委員会開催を決意→理事長(連絡するのは専務理事)の予定を確認し
開催日を決定→委員会メンバーに連絡→委員会開催

<次年度>
委員長が委員会開催を決意→副理事長に相談して候補日を出す→委員会メンバーに
相談して開催日決定→理事長、専務理事に報告する。



簡単に言うと今までが「理事長ありき」で決めていた開催日を
「委員会メンバー主導」で決めて欲しいという感じである。


委員会メンバーがあくまで主役だ。だから出来るだけ委員会メンバーが
集まれる日を選んで欲しい。委員会は担当副理事長に全面的に委任し
理事長、専務理事は少し距離を置いて見守る。
(池渕副理事長、「見守る」の使い方はこれでいいでしょうか?)

だから昨夜もどうしようか迷ったのだが、第1回ということなので
武田副専務理事と共にお邪魔させていただいた。

詳しい報告は省略するが、この委員会も面白そうだ。
中條委員長は本年度ブロック委員長、次年度LOMの初の委員長という
逆のコースを歩んでいるが、さすがにブロックで鍛えられただけの
事はある。一年間の成長がうかがえる第一回の委員会であった。

彼の発想も非常にオリジナリティがあるし面白い。
そして意外と僕の「理事長所信」や「基本方針」を
しっかり読んでくれて、理解してくれようとする努力が
すごく嬉しかった。

逆に今まで僕は3回委員長をさせていただいているが、その時に
時の理事長所信や基本方針を理解し意識できていたのかと
反省させられた第1回Treasure委員会であった。

tb: 0 |  cm: 2
go page top

 

この記事に対するコメント

もとに

昔はそういった委員会でしたよね。
入会して5年くらいは委員会に理事長や専務は一回もきませんでした。
来ても懇親会からとか・・・
副理事長が不在の時のみ理事長がきていた気がします。

だから、自分がはじめて委員長した時は、理事長が毎回来るので、びっくりしました。

2回目の委員長の時は、あまり理事長が委員会にこなかったので、
『あ~やっと信用が出来たのかな』とうれしく思いました。


URL | 婦人会代表 #eBz6nzB6
2009/12/18 03:45 * 編集 *

>婦人会代表様

そういえば昔はそうでしたね。
入会からしばらく「委員」として参加していた
時は、ほとんど理事長いなかったですね。
お互い初の委員長経験は同じ年でしたね。
あの時は理事長ほとんど来てましたね。
URL | 次年度 #-
2009/12/18 09:29 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://komatusima.blog115.fc2.com/tb.php/280-d2480042
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。