10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

奥さんって・・・

2009.12.15/Tue/11:03:39

昨日もJC関係は何も予定が無かった。
とはいうものの真っ直ぐ家に帰ったわけでなく
ちょっと別件で出ていたのだが、ここに書くほどの
事でもなく、また書けるようなことでもないので
最近気になることを・・・。


僕は自他共に認める大雑把な人間だが、非常に
気になる事がある。

それは「言葉」や「言葉遣い」のことだ。

ご飯食べに行く、買い物に行く、会議に出る
TVを見る、いろんなシーンで人の発する言葉に
過敏に反応したり、頭の中で分析したりする。




最近特に気になるのが「奥さん」という言葉だ。




今「奥さん」の使い方がおかしくなっている!と思う。




自分の嫁のことを「奥さん」と呼ぶ人が(他人に向かって)
増えているのだ。

うちの奥さんが・・・・」という感じだ。






僕のイメージでは「奥さん」というのは敬語というか
相手を持ち上げた言葉だと考える。

だから自分の妻のことを人に話すときに「奥さん」と言うのは
おかしいと思うのだ。
「うちの妻が・・・」
「うちの嫁が・・・」
「家内が・・・」

僕の考えではこれが正解だと思う。


「うちの奥さんは怖いしワシより立場が完全に上なんじゃ」

こう涙ながらに訴えるお方もおられるだろう。
確かに最近の嫁はん連中は怖い。旦那の権利がドンドン失われつつある
昨今の情勢から鑑みても無理は無いかもしれない。

しかしそれぞれのご家庭での立場を考えたとしても

「弊社の○○社長が仰っておりました
「うちのLOMの理事長がお越しになられます


こんな使い方をするだろうか?いくら嫁が強く怖いからと
いっても、他所に行ってまで敬うのはおかしいと思う。


ブログとかでもこういう使い方をする人が多い。
TVでも芸能人やコメンテーターの中にも
使う人がいる。

少し前の話だが、前回の「人志松本のすべらない話」で
MVSを受賞した、ほっしゃん。の「ガス代」の話でも
ほっしゃん。が
うちの奥さんが・・・」と言い出したので
「奥さんって・・・。」と気になって気になって
全然笑えなかった。




ひょっとしたら僕の方がおかしいのだろうか?


・・・こんな、どうでもいいような事が気になるんですよ(苦笑)

tb: 0 |  cm: 11
go page top

 

この記事に対するコメント

確かにおかしいですね。
私もブログなどに主人を紹介するときは、『旦那様』と様付けにしてますが、様ってつけるのもおかしいですね。

これからは、『旦那』とか『市山』とか『賢光』と呼び捨てにします!

それと、夫婦間の権利の問題ですが、最近嫁の立場が上にあるように思う・・・とありますが、

たぶん、仕事も主婦もやってるから、企業人であり、主婦であるので、必然的に自分というものを確立できたんだと思われます。

昔の嫁は専業主婦が多く、稼ぐのは、夫。
子育てや家事、家を守るのが妻の役割でした。
そのパターンだと、妻は稼いできてくれる夫に、心置きなく働ける環境と、家ではゆったりと癒す環境を整えなければなりません。
夫だけが、外で戦ってきてるんですからね。

しかし!共働きで、家のことをしない夫となると、
外で戦い、稼いできて、更に家のことをする妻が主張する機会が増えるのは当たり前のことだと思う。

主張されたくないなら、妻を専業主婦とし!
夫の威厳を守ればいいし、

お互い同士として働き、家のことも夫婦ではなく同士として分担するのであれば、議論相手となる。

しかし!
共働きなのに家のことをしないほっしゃんは、
奥さん・・・または、奥様と呼んでもおかしくない気はしています。

ちなみにうちは、人に紹介するときは、『嫁』ですね。

怖くないよ!
URL | 理事長マダム #eBz6nzB6
2009/12/15 12:46 * 編集 *

>理事長マダムさま

僕としては奥さんの方が「旦那様」というのは
違和感ないですよ。
むしろ素晴らしいなあと思います。
・・・と思うのはやはり僕の中で嫁より旦那の方が
上だという意識があるんでしょうかね(汗)

けど呼び捨ては・・・やめといたほうが・・・。
URL | 次年度 #-
2009/12/15 13:13 * 編集 *

うちは、「嫁」と周りに言います。
私も人に紹介することの言い方に疑問を持ち、少し調べたことがあります。
「家内」というのは、今の時代にあまり当てはまらないらしく、下手したら、差別用語だと言われかねません。
「嫁」というのは、男側の姑からみた呼び方のようで、私の使ってるのも間違いのようです。
「妻」というのは、なんかかしこまって私には柄じゃないようなので躊躇してしまいますが、そのように呼ぶ努力をしてみます。
URL | TY #-
2009/12/15 13:14 * 編集 *

>TYさま

僕も「嫁」あるいは「嫁はん」です。
「家内」というのはダメなんですね。僕はなんか年を取ったら使おうかなと思っていたのですが(笑)

「言葉」って難しいですね。
でもその分面白さがあります。
言葉に関しては、ここでは書けないような意見も持ってますので、またお会いしたときに聞いてください。
URL | 次年度 #-
2009/12/15 13:43 * 編集 *

なんと呼べば…

先ほどコメントしてから、また色々と調べてみると、「妻」というのも、差別用語と言われれば、そうかもしれないということがわかりました。
何を持って差別というのか、言葉というのは、由来に対して長い時間の中で意味合いが変わってきたりするものですよね。
使ってる人の気持ちじゃないでしょうか。
「身体障害者」「客室乗務員」など、差別的な見方が変わらない限り、10年、20年と経てば、また差別用語となり、新しい言葉になるんでしょうね。
また、会ったときに談義しましょう
URL | TY #-
2009/12/15 14:52 * 編集 *

私もついでに・・・

私の場合は、相手が目上及び同輩の男性の場合は「家内」、女性の場合及び文章にするときは「妻」、そのほかのときは「嫁さん」と呼んでいます。
呼称がなぜ差別的なのかは対比させてみるとよくわかりますね。「女房」に対して「旦那」、「家内」に対して「主人」ですから。
でも、今その語源までこだわって使っている人も少ないですよね。ちなみに、私の妻も対外的には私のことを「主人」と呼んでいますが、家庭での立ち位置を勘案すると、明らかに妻の方が「主人」となってしまいます・・・
URL | あき@阿波池田 #-
2009/12/15 16:22 * 編集 *

>TYさま
なんかウズウズしてきて、必死で耐えてます(苦笑)
僕の個人的なブログなら書けるのですが、やはり公的なところですから我慢します。またお会いしたときに・・・。

URL | 次年度 #-
2009/12/15 16:43 * 編集 *

>あき@阿波池田 様
あきさんが「家内」と言ってるのを聞いたことがあります。すごく板についていて、羨ましかったです。
やはり対比させると、意味がよくわかりますね。
それらはやはりTYさんも書いていらっしゃるとおり、日本の長い歴史や慣習、特にこの言葉で言うと夫婦関係の歴史から生まれていった言葉なんでしょうね。
ですから現代のように奥さんの方が立ち位置が逆転している時代が何百年も続くと(あきさん、うちも一緒ですよ・・・)言葉も代わっていくのでしょうね。
URL | 次年度 #-
2009/12/15 16:52 * 編集 *

私的には
妻だろうが嫁だろうが、奥様だろうが、家内だろうが、特に気にしません。

『うちの』と短縮で呼ばれるのはちょっとイヤかもしれません。
物みたいですね。
やはり、紹介で、聞こえが綺麗なのは、
『妻』や『夫』ですかね。
自分にとっての立場や役職ですもんね。

でも、旦那様はじゅんちゃんと呼ぶのに対し、旦那様以外の人でじゅんと呼び捨てにする人が異常に多いのはどうでしょう?!
私はいいんですが、旦那様的にはどうですか?
コメントお願いします。
URL | 婦人会代表 #eBz6nzB6
2009/12/15 17:33 * 編集 *

>婦人会代表様

自分の嫁を他人から呼び捨てにされるとどう思うかということですね。
僕は親しい人や先輩ならなんとも思いませんね。
あまり親しくなかったり後輩が呼び捨てにするのはイヤですが、そんな人はいないです。
多分婦人会代表の旦那様も同じ考えだと思うのですが・・・。
URL | 次年度 #-
2009/12/15 18:09 * 編集 *

私はパス。(笑)
URL | 理事長 #-
2009/12/15 21:39 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://komatusima.blog115.fc2.com/tb.php/274-9a2118b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。