05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

嬉しい仕事

2009.11.28/Sat/19:28:51

明日は朝から「社団法人日本青年会議所 四国地区協議会
2009年度2010年度本次年度地区協議会」という
名前も長いが時間も長い長い会議が行われるため、
明日のブログを今日のうちに書いてしまうことにしました。

この会議は朝から夜の懇親会までありますが
その中でも自分が出席すべき会議と、出なくてもよい会議があるんです。

ちなみに次年度理事長の僕の場合

9:30~11:30 2010年度会員会議所会議(出ないといけない!)

13:00~14:20 2009年度会員会議所会議(出なくても良い)

13:00~14:20 2009年度各委員会(出なくても良い)
            2010年度各委員会(出なくても良いが、委員が欠席してる委員会に
                         代理で出るのも素敵)
14:40~15:20 全体会議(絶対に出ないといけない)

16:30~18:30 2010年度日本JC事業方針説明会(同じく絶対出席)

19:00~20:30 懇親会(やっと飲み食いできる!)

とこんな感じである。

よくよく見ると分かるのが11:30~14:40の間が、代理出席さえしなければ
結構ヒマなのだ。


「どうしようかなあ?3時間かあ・・・。昼飯食べてゆっくり出来るなあ
けど代理で委員会出た方がいいかなあ?」

などとスケジュール見ながら半笑いしながら考えていた昼下がり
携帯が鳴った!


電話の主は今年度僕が出向させていただいている
日本JC真の日本男児育成委員会の統括幹事からであった。

「泰地さん明日の事業説明会は出席するんですか?」
「はい、出席しますよ」
「藤木委員長が次年度監事として徳島に明日行かれるのですが
空港にお迎えに行けませんかねえ?」
「何時くらいに空港に着くんですか?」
「14時です」

慌ててスケジュールを見直す。
14時徳島空港着・・・ギリギリ全体会議には間に合うだろう!

「はい!大丈夫です!お迎えに行きますよ!」
「ありがとうございます!じゃあ明日委員長をよろしくお願いします」


真の日本男児育成委員会の藤木委員長は来年卒業を迎える方で
僕と同い年だ。
しかし、この人こそまさに「真の日本男児」なのだ!
本当に男からみてほんまにカッコいいと思える(もちろん女性からみても
そうだと思う)人で、この人が委員長をしている委員会に出向できて
本当に良かったと思う。
今年度の安里会頭も凄い人だと思うが、安里会頭が肝いりの委員会を
藤木委員長に任したのも、やはり藤木委員長の人柄だろうと思う。

この委員長の下、我が委員会は「ThePride塾」というプログラムを
全国各地を回って、メンバーに受講していただいた。

もちろん全部出席できたわけではないが、自分として許す限りの
時間を費やして参加してきた。

最初で最後の日本出向が、この委員会で本当に良かったと思っている。

そしてこの委員会に出向するのを許可していただいた、市山理事長にも
非常に非常に感謝している。というのも最初市山理事長から打診された
委員会は、ブロック推薦の委員会であった。だが、僕が無理を言って
「ブロック推薦以外の委員会選んでもいい?」
といったのを許してもらったのだ。
そして、数ある委員会の中から、委員会名に惚れて、この委員会を選ばせて
もらったのだ。

それを許してもらえなかったら、もちろん自分は藤木委員長や、そのほかの
素晴らしい委員会メンバーとも出会えなかったのである。

そして市山理事長が僕の無理を許すのに非常に葛藤があっただろうなと
思ったのは、僕自身次年度になって初めて分かった。
うちのような小さいロムから日本出向者を何人も出せるわけが無い。
本心は「ブロック推薦の中から選んでくれよ!」だったと思う。
しかし彼はそんな気持ちを全然出さずに、気持ちよく送り出してくれたのだ。

安里繁信、藤木智、そして我等が市山賢光、この3人こそ
僕が個人的に選ぶ2009年度の尊敬すべき3人のJCメンバーなのだ!
(市山君、ちょっと持ち上げすぎたかな?)


そしてこの真の日本男児育成委員会も、今年度残すところあと1回
12月26日に福岡にて最後の全体委員会となっている。

この最後の委員会にももちろん出席する予定だが
なかなか大所帯の委員会のため、一委員である僕が
なかなか委員長と喋る時間など取れないのだ。

しかし明日そのチャンスが舞い降りてきた!
一年間お世話になった委員長が、徳島に来られるのだ。

ひょっとしたら全体会に遅れてしまうかもしれない。
しかし何といっても「はい!喜んで!」

委員会には代理出席できませんが、委員長をお迎えにあがります。

小松島からの出向メンバーが欠席してしまう委員長様方には
この場をお借りしてお詫び申し上げます。

どうぞよろしくお願い致します。

            泰地 孝志(クルマの中で何の話をするのかで、ちょっと緊張してます)

tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://komatusima.blog115.fc2.com/tb.php/239-5cfb49e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。