06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

本格復活!

2009.11.28/Sat/12:04:34

予告どおり、本日から「監督コラム」本格復活させていただきます。

今年の一ヶ月あまりは準備期間として、来年からは「理事長ブログ」として
「ほぼ」毎日を目標に書きたいと思っています。

だいたい夜が遅いから、翌日に昨日の出来事を日記風に
書き連ねていこうと思っています。

できれば午前中にアップさせたいなあなんて思っています。

どうぞよろしくお願いします。

(ここで文体変わります)

さて本日復活の理由であるが、なぜかというと昨日が自分の誕生日だったのだ!

1970年11月27日生まれ、昨日でとうとう39歳になってしまった。
三十代最後の年、そしてJCでもラストイヤーである。

心に期する思いを抱えながら、朝を迎え、会社へと向かった。

しかし、仕事が始まってしまうと、なんでもない普通の一日だ。
社員の誰からも何も言われない。おそらく知らないのだろう。

メールも何も来ない。当然電話も無い・・・。

あまりにも寂しくて、自分から社員に発表する始末・・・。

あれっ、誕生日っていつもこんなんだったっけ?


思い起こしてみると、二年前の誕生日が一番華やかだった。

自分が会長を務めている、「B級グルメ会」のメンバーで
お誕生会をクレメントの「桂蘭」でしてくれたのだ。

Bグルメンバー7人とゲストの女性が6人(内訳セミプロ3人アマ3人)という
大所帯でお祝いしてくれた。

後にも先にもあんな豪華な誕生日は無かったと思う。

しかしその豪華なお誕生日会も思い起こしてみると
設営したのは僕だったのだ。

そしてその翌年(つまり去年)調子に乗ってまた誕生日に集まってもらおうと
思い、みんなに誘いをかけたらほとんど全員に断られ
開催中止になってしまったのだ(涙)

去年のようなつらい思いは二度としたくないと思い、今年は
あえて何もせず迎えたのだが、このまま何もなく終わるのか?

そんなことを考えながら仕事をしていると、ちょうど11時ごろ携帯が鳴り響いた!

しかも全然知らない番号からだ!電話に出るまでの数秒の間に
僕の妄想が働いた。

<僕の妄想>
「タイチさんですか?」
「はい、そうです。」
「○○と申しますが○○さんからお花の配達を言付かっております。
今ご自宅に来たのですがご不在のようなので・・・」
「あっ、今は誰もいないんですよ!出来たら会社の方に持ってきて
もらってもいいですか?」
「大丈夫ですよ!会社のご住所教えていただけますか?」
「はい、分かりました!小松島のねえ・・・」


こんな楽しい妄想にふけりながら電話を取ったのだが、実際は・・・




<実際>

「タイチさんの携帯ですか?」
「はい、そうです」

県警本部の○○というモノですが、オタク
9月の携帯使用の反則金、まだ払ってないなあ?」
「・・・・」
「このままだったら裁判所に来てもらわなあかん書類を送らしてもらうんやけど
払えんのかいなあ?」
「・・・いや、払えますよ」


忘れもしない、第1回会員会議所予定者会議に向かうときだ。
小松島署の近くで、携帯を使っていた時に、捕まったのだ。

あの時は結構大きな交差点の近くで止められ、信号待ちのクルマに乗った
人々から一杯見られ(しかも地元!)ムチャクチャ恥ずかしかった。

反則金の納付書を妻に預けて、支払うように頼んでいたのだが
払うのを忘れてしまったらしい。


その後はお約束のミニ夫婦喧嘩・・・。

こんなスタートだから、いい誕生日になるはずがない。

去年に引き続き、辛く寂しい誕生日になってしまった・・・。


しかし、午後になって一つ嬉しい事が・・・。

来年の僕の恋女房役、専務理事の森井君から電話があったのだ!

「タイチさん今日誕生日ちゃうん?おめでとう!」

・・・かなり嬉しかった。ようやく覚えてくれている人が出現したのだ。

しかも森井君は以前ブログにも書いたように釣りのプロであり
昨日は大事な大事な大会に向かう途中のクルマから連絡してくれたのだ!

森井君、ありがとう!優勝してよ!!

(またまた文体チェンジ!)

この電話がきっかけとなり、午後からは何人かからメールをもらい
何とか39歳のスタートが切れました。

来年はもっと良い誕生日に出来るよう、この節目の一年、ブログと共に
頑張ってまいります。

よろしくお願い致します。


                  泰地 孝志

tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://komatusima.blog115.fc2.com/tb.php/238-2542ec1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。