06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

ミニ八十八ヵ所

2009.05.26/Tue/00:44:37

CA390193_convert_20090525233756.jpg

5月25日(月)

今朝の徳島新聞朝刊の21面に
上のような記事が載っていたのを
ご覧になられた方もいらっしゃると思いますが、
私の地元である立江町に
「新四国八十八ヵ所霊場」というものが出来ました。

場所は私の通っていた立江中学校の裏山で、
山道に点々と八十八体のお地蔵さんが建てられており、
この由来については私も詳しく知りませんが、
1番目のお地蔵さんが建てられている所が
元々19番札所 立江寺の奥の院があった所だそうです。
(間違ってたら すんません)

私が中学時代には、部活動やらマラソンとかで
よくこの山道を走らされていました。

最近は山に入って竹藪の手入れをする人も少なくなり、
この山道も荒れ放題になっていたらしいのですが、
実はこの山道をきれいに掃除したのは
ウチの叔父なんです。

しかも暇つぶしに

その叔父はとにかくジッとしていない人でして、
暇さえあれば日本中の山をあっちこっち
登りに行ったり、木工細工をしたりしていたのですが、
3年ほど前に若い頃が懐かしくなったらしく
この山道へ来てみると
歩けないほど荒れ放題だったので
ちょっとのつもりで掃除を始めたらしいのですが、
やり出すと最後までやってしまわないと
気が済まなくなってしまい、
3年がかりで ついに最後まで
掃除してしまったらしいのです。

その話を叔父からちょこちょこ聞いていて、
私は『また変わったことしよんなぁ~』と
ぐらいにしか聞いてなかったのですが・・・

まさかその後こんな「新四国八十八ヵ所霊場」
になるとは思いもしませんでした

叔父にはきっと御利益があることでしょう

tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://komatusima.blog115.fc2.com/tb.php/149-b8ac2358
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。