カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

感覚

2010.09.05/Sun/15:58:56

子どもの時は、一日が終わるのがあっという間に感じられた。


しかし、一ヶ月や一年間経つのは、ムチャクチャ長く感じたものだ。





大人になっていくにつれ、一日が長く感じられる。


しかし一ヶ月、一年は、あっという間に経ってしまう。



二十歳を過ぎた頃からそんな感じがして
三十歳過ぎるといよいよ早くなってくる。






「二十歳過ぎたら早いぜ!」


「三十過ぎたら一年あっという間ぜ!」


若い頃オッサン達からよく聞かされたこの言葉は
間違いじゃなかった。
(『ぜ!』が最近流行っています)





しかし、今年はちょっと自分の中で感覚が違っている。





一週間、一ヶ月、というのも早いのだが

一日経つのもムチャクチャ早く感じられるのだ!





子どもみたいに毎日を楽しんでいるからなのだろうか?







今年は、一生忘れられない一年になるだろう・・・。





記念すべき?ブログ300回目を迎えた  泰地 孝志
スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 2
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。