カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

最後の全国大会

2010.09.30/Thu/14:51:33

本日の深夜より、泰地 孝志、現役最後の全国大会に向けて
小田原へ旅立ちます。


日本青年会議所の公益社団法人化により、今回の
全国大会はスケジュールがかなり変更になりました。



本来ならば本日より、理事会のオブザーバー出席
総会出席しなければならないのですが、
どうしても本日から参加は出来ませんでした。



この場をお借りして、関係者の皆様には
深くお詫び申し上げます。






(文体チェンジします)



今まで何度と無く参加してきたJCの全国大会も
いよいよ現役としては最後となった。



今までの全国大会の思い出となると
やはり開催地がどこであろうが、最後の卒業の
セレモニーが印象的だ。



壇上に上がったその年の卒業生の晴れやかな顔
泣いている顔・・・いろんな表情を見ていると
素直に
「お疲れ様でした!」
と思ってしまうし、またこちらもウルッと来そうになる。



あの独特の雰囲気というのはJCに入っている人しか
分からないと思うし、また全国大会に参加してみないと
なかなか口で説明するのは難しいものがある。




実は団体行動が苦手な僕にとっては
あまり全国大会というのは好きなものではないのだが
最後のあの瞬間は好きだし、あの場の雰囲気を味わうだけの
ために参加してきたといっても過言ではないくらいである。
(サマコンの方がだいぶ好きだが、今年で嫌いになった)




その全国大会も、今回で最後ということで
いよいよあの壇上に上がるのかと思うと
感慨深いものがある。




いったい僕はどんな顔をして壇上にいるのだろうか?



そして、どんな思いが脳裏を駆け巡るのであろうか?







それでは、行ってきます!!




明日からは携帯からブログ発信します  泰地 孝志
スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 6
go page top

 

ままごと遊び

2010.09.29/Wed/13:10:16

我が公益法人社団法人日本青年会議所は
昨年度より、



郷土・領海における諸問題解決に向けた

「全国一斉100万人署名運動」

~国民の生活と国益を守るために~



という署名運動を行っている。





昨年度の実績が

477、712名


今年度の目標が

530,000名




今年度の目標が達すれば、合計100万人以上の
署名が集まるのだ。





我々各地の会員会議所(LOM)も、時には街頭に立ち
また各会員の友人知人などから署名を集めてきた。






この署名活動に対し、僕はブログ上で

1月31日ブログ「それでは人は動かない」

↑このような意見を発表し、また当時の会員会議所会議でも
同様の発言をさせていただいた。



その結果、2月27日に行われた
徳島ブロック協議会の中で、時間をいただき
講演?をするという非常に貴重な経験を
させていただいた。

2月28日ブログ「謝辞」






偉そうなことを言っておきながら、行動が伴わなくてはいけない。


我が小松島青年会議所メンバーも、一生懸命署名を集めてくれた。


結果、当LOMとして、合計444名の署名を集め
先日の会員会議所会議の際に提出させていただいた。









数が全てではない、それよりも集める側(我々)の
意思統一が大事なのだ、というのが僕の考えであるが
やはり署名となると数も必要な要素なのだろう、
100万人という「数」が集まることにより
この国を変えていこうとする、日本JCの心意気を感じ
個人としてまた理事長として、ガッツリと参加させて
いただいたつもりであった。







そして、このたび、この署名運動の中にも
しっかりと記載されている尖閣諸島において
日本政府は屈辱的な弱腰外交を繰り返している。


9月25日ブログ「国恥記念日」









僕は、間違いなくこの一連の騒動、また政府の対応について
一両日中に日本青年会議所は何らかの抗議や声明を
出すものと確信していた。




「国民の生活と国益を守るために」

「領土・領海における諸問題解決に向けた」

「全国一斉100万人署名運動」


なるものを展開している団体ならば・・・。








そしてその声明は、ほぼ間違いなくHP上に掲載されるで
あろうと確信し、注目していた。






ところが・・・どうだろう。




いつまで待っても、HPに載るのは


「全国大会最新情報」

「日本青年会議所が運営協力団体に!日本サッカー名蹴会発足記者会見」


などのニュースばかりである。
(まるで何も起こってないみたいに)












何だそりゃ?




結局「ままごと遊び」か?


遊びで100万人署名集めて、いざ有事になったら
声明の一つも出せないのか?



遊びでするのだったら、そんな活動、最初からするなよ!!




迷惑だから!!!





署名に協力いただいた皆様、すいません  泰地 孝志
tb: 0 |  cm: 4
go page top

 

感謝

2010.09.28/Tue/16:30:03

本日の徳島新聞19面


「タイムカプセル2010~未来へ繋ぐ宝箱~」


デカデカと掲載されました!!









事業開催(10月9日)に向けて、これ以上ない
弾みがついた気持ちです。




この記事を読んで、10年前の記憶が蘇ってくる方が
一人でも多く、当日お越しくださいましたら幸いです。


2010092812550000.jpg


他府県にお住まいの方にはピンとこないと思いますが
徳島県における徳島新聞の威力というのは
計り知れないものがあるんです。







この記事を掲載していただいた社団法人徳島新聞社様、
また掲載にご尽力いただいた関係者の皆様に
主催者を代表いたしまして御礼申し上げます。



ありがとうございました!!














話は大きく変わりますが、昨夜行われた


「2010年度 公益社団法人日本青年会議所 四国地区
徳島ブロック協議会 第9回会員会議所会議」


会議及び楽しい懇親会を設営いただきました
三並理事長はじめ吉野川青年会議所メンバーの皆様


お世話になりました!

ありがとうございました!!
(瀬尾君、またゆっくり話しましょう)














またまた話は変わりますが、その昨夜の会議に向かう途中
僕の運転中の携帯電話使用を注意、そしてご指導ご鞭撻、
及び青色の書類作成していただきました



小松島警察署の皆様、




ありがとうございました!!(涙)

ご指導のおかげで無事鴨島に到着することが出来ました!!
(小雨が降る中、ナイスファイトでした)






全ての皆様に感謝の気持ちを忘れない  泰地 孝志
tb: 0 |  cm: 2
go page top

 

やばい!

2010.09.27/Mon/16:13:55

今夜は、会員会議所会議が行われる。


8月が無かったため、かなり久しぶりな気分である。




という訳で、ごぞごぞ準備を進めていた。


ネームプレート・・・ある!


名刺・・・・・・オッケー!


パソコン・・・・オッケー!



バッジ・・・・・???あれ?





バッジがないのだ。




この前例会の時につけて、その後クリーニングに出した。




その時に外したのだが、ここにあるだろうという場所にないのだ。





とうとう無くしてしまったか!






昨年の12月に市山直前理事長と交換した理事長バッジ





今までは普通のバッジをつけていて、それはそれでよく
無くしたのだが、この理事長バッジだけは無くすわけにいかない。



歴代の理事長の伝統がこもっているバッジだからだ。




とはいうものの、その長い間誰かが何度かは無くして
注文したりしてるはずだが、その交換のときは

「絶対に無くさず、次の理事長に渡そう!」


と決意していた。それなのに・・・・。





後悔の念に苛まれながら、それでもしつこく探していると・・・




あった!






良かった!!!





自分の中では、6番目ぐらいの候補地から出てきた。





こんなところに置いていたとは・・・。




とはいえ、あって本当に良かった。











忘年会の時まで、大切に、無くさないように

次年度理事長、田中君に渡そう!






早く渡したいような、渡したくないような  泰地 孝志
tb: 0 |  cm: 6
go page top

 

告知2

2010.09.26/Sun/12:32:40

今日は、事業の告知ブログとさせていただきます。


タイトルを「告知2」としたのは
5月から7月にかけて行った
「未来へ繋ぐ小松島国会」
の時も告知ブログをさせていただいたからです。







事業名  タイムカプセル2010~未来へ繋ぐ宝箱~


実施日時 平成22年10月9日(土)※雨天決行
     12:00~15:30


場所   しおかぜ公園
     (小松島市字港口1-1外)



挨拶文

初秋の候、皆様方におかれましては、時下益々ご健勝のここと
お喜び申し上げます。

平素は青年会議所活動に対し、格別のご高配を賜り、厚くお礼
申し上げます。


さて、私たち(社)小松島青年会議所は、今から遡ること10年前の
2000年、皆様の「思い」をタイムカプセルに詰め込み、未来へ
向けて発信しました。そのタイムカプセルを開封し、2000年と
2010年、点と点を線で繋ぐときがやってまいりました。

ただ開封するだけでなく、その時を皆様と共に迎えたい、そして
新たに未来へ繋ぐものとして、10年後の2020年に向けて、皆様
の「思い」や「志」を再発信したいと考え、このような事業を企画
いたしました。

皆様方におかれましては、どうぞこの趣旨にご賛同いただき、
ご指導ご協力を賜りたいと思います。

(社)小松島青年会議所メンバー一同、全力で取り組んでいく所存
でございます。どうぞよろしくお願い申し上げます。






タイムスケジュール


12:00~ 受付
13:30~ 開会セレモニー
14:00~ 2000年タイムカプセル開封
       小松島市花 花水木の植樹
       2020年タイムカプセル封入・封印
15:00~ 閉会セレモニー



ご持参いただくもの

☆未来への贈り物※腐食物や割れ物厳禁
 (ただし、封筒角型2号240mm×332mmに収まるもの)





ポスター
middle_1283910915.jpg







主催  社団法人 小松島青年会議所


協力  ヤマト運輸株式会社 徳島主管支店

    花水木を育てる会

    ウェルフェア小松島

    2000年タイムカプセル実行委員会






事業内容説明ブログ

3月14日ブログ「再会」




この上記ブログを読んでいただければありがたいですが、
このタイムカプセルは10年前我々小松島青年会議所が
しおかぜ公園に設置し、市民の皆様や小松島市内を中心とする
小中高校生の皆さんに、10年後の未来へ向けたメッセージを
詰め込んでいただいたものです。

10年前、この事業の担当の委員長をさせていただいたのが
私です。


今年、このタイムカプセルを開封するにあたり、中條委員長率いる
Treasure委員会にお任せしたところ、ただ開けるだけでなく
新たにメッセージを詰め、10年後の2020年に向けて
再発信する・・・という事業にまで発展させてくれました。





10年前にメッセージを入れたという方はもちろん
新たに2020年の自分に向けて、何か贈りたいという方
是非、10月9日、しおかぜ公園にお越し下さい。



メンバー一同、心より皆様のご参加をお待ちしております!!



当日は絶対に良い天気になります!  泰地 孝志
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。