カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

難産

2010.08.06/Fri/16:26:08

実際の出産の場合は、母体の安全、赤ちゃんの安全があるから
安産であることに越したことは無い。



しかし、我がJCの場合は、必ずしも安産がいいわけではなく
難産の末に産まれた企画や事業などの方が、素晴らしいモノに
なることが多い。




結果が全てではなく、それに向かう過程を重要視する団体なのだ。






昨夜の8月度理事会において、11日に行われる臨時総会の
議案が採択された。




次年度理事長、役員、基本理念、基本方針、理事長所信などの
議案は、あとは総会を待つばかりとなった。






ここまでに至るまでのここ最近の我が小松島JCは
紆余曲折、様々な出来事があった。



その中には痛みを伴うものもあり、例えるならば
長い陣痛の末に、ようやくここまで辿り着いたのだ。







誤解を招く可能性があるので、念のために言えば
それは次年度予定者がどうのこうのといった問題ではなく
やはりメンバー一人一人が、LOMに対する強い思いを
持ってるんだなあと再確認できた期間でもあった。





特に入会間もないメンバーが
こんな強い意見や思いを持っているのだと
ビックリさせられた、苦しくも嬉しい期間であった。





こんな、素晴らしいメンバーのいる小松島青年会議所に
所属でき、また今年は理事長までさせていただいて
本当に僕は幸せ者だ。







安産である必要はないのだ。




難産、大いに結構だと思う!







2011年度 理事長予定者、


田中靖弘君!(総会まだですがフライング失礼)





総会まであと5日!



しかし大事なのはその後から!



ともに頑張っていきましょう!!






卒業生の一抹の寂しさを少し感じ始めた  泰地 孝志
スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 2
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。