カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

注射

2010.01.16/Sat/14:35:50

昨夜は社団法人阿南青年会議所新年互礼会に出席させていただいた。




・・・新年互礼会に行くのがだんだん怖くなってきた。


人間の極限まで緊張した姿を見てしまうからだ。



理事長挨拶のことである。


年頭の挨拶から入る。
まず来賓の方々を紹介し、お礼を述べる。
来訪JCのメンバーにお礼を述べる。
それからやっと所信表明が始まるのだ。


本心なら原稿を持って読みたいところだが
何となくJCでは昔からそれはダメみたいな雰囲気がある。

理事長の任期は1月1日から12月31日までだから
まだ理事長としてスタートしたばっかりの時点で
早速の大舞台での長い挨拶、緊張するなというほうが無理だろう。


去年までの自分ならそれも対岸の火事のように
客観視していられたのだが、今年は全く違う。





いずれ自分にも順番が廻ってくるのだ!!



ムチャクチャ痛い注射の順番を並んで待っているようなもんだ。






まずは1月8日三並理事長が注射を打った。


参加していないが、岡崎理事長も9日に打った(かなりガクガク震えたらしい)。




そして昨夜は門田理事長の番だった。





注射を打ち終わった人は安堵感でほっとした表情だが
まだ順番を待っている人にとってはたまらない。




「痛かった?」と小学生のころクラスに何人かはいたヤツのように
質問したくてたまらない。が聞いたとして何の効果も無い。



確実にその日は近づいてくる・・・。




早く終わって欲しいような、永遠にその日が来ないで欲しいと
いうような、複雑な気分である。





<今後の「お注射」のスケジュール>

  本日  松家理事長
  20日 遠藤理事長
  28日 三並理事長(2回目の注射)

2月11日 いよいよ僕の番!!(怖いよ~)
2月13日 岡崎理事長(二回目の注射)


・・・友成理事長が羨ましい・・・



さあ、そろそろ松家理事長の「お注射」を見に行く時間だ!




「もらい泣き」ならぬ「もらい緊張」をしてしまう
         泰地 孝志
          
スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 2
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。