カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

ラストドライブ(日本出向編)

2009.12.25/Fri/12:34:12

本日深夜より愛車オデッセイにて福岡へと旅立つ。

社団法人日本青年会議所JCプライド実践グループ
真の日本男児育成委員会第8回全体会議に出席するのだ。

今までこのブログにもたくさん書かせていただいたが
本年度自分は初めて日本に出向させていただいた。
しかも出向先も自分で選ばせていただけるという幸運に
恵まれ、またその真の日本男児育成委員会という委員会も
非常に素晴らしい委員長はじめ委員会メンバーにも恵まれ
またこの委員会のメイン事業である「ThePride塾
を全国各地で行うということで非常に勉強になった。

他の熱心な委員会メンバーには負けているが、自分の中では
出来る限り参加させていただいたつもりだ。

LOMからも負担を頂いている身だ。毎月の理事会例会では
出向者報告はしっかりとさせていただいた。

また全国各地で事業をした関係で、交通費を抑えるため
ほとんどクルマで移動した




1月 京都会議で行われた第1回委員会。もちろんクルマで参加。
   ここで委員会メンバーと初めて顔合わせした。
   (予定者会議には出れなかったため)

2月 大阪での第2回委員会。これももちろんクルマ。
   21日に行われたブロック会長会議での
   ThePride塾は参加できず・・・。

3月 10日にJC会館(東京)にて行われたグループ会議。
   禁煙中だったため夜行バスに初挑戦して参加。
   タバコは辛抱できたがあまりの窮屈さに
   二度とバスには乗らないと決意。

4月 25日奈良にて全体会議。翌日朝出発して
   和歌山ブロックにてThePride塾。
   クルマで参加。このときはまだ禁煙中。

5月 9日地元徳島ブロックにてThePride塾開催。
   委員会メンバーが全国から25名も来県していただき
   感激。深夜までおもてなしをさせていただく。
   30日 成田で行われた千葉ブロックThePride塾に
   クルマで参加。仲良くなったメンバーから
   「バカだね」と笑われる。この無茶なドライブで
   禁煙終了(涙) 

6月 14日香川ThePride塾にもちろんクルマで参加。
   初めてのコーディネーター経験。大量の発汗。
   20日久留米で行われた小委員会にクルマで参加。
   帰りサービスエリアで食べまくりながら乗り切る。

7月 サマコン(横浜)にクルマで参加。メンバーから失笑を浴びる。
   翌日お台場まで移動し、ガンダムを見て帰ってきた。

8月 特に無し。

9月 2日名古屋にて全体会議。日帰りでクルマで参加。
   かなり疲れたが池田元会頭の講演に感激!

10月 沖縄那覇全国大会。
   「当然今回もクルマで来たんでしょ?」と何人かのメンバーに
   からかわれる。が関空まではもちろんクルマで行った。


とこんな感じでほとんど今年度の出向には愛車と共に参加した。
ちょうど今年ETCの休日割引が始まって非常に助かった。



長い長いドライブを共にした愛車には本当に感謝したい。

そして今夜最後の委員会に旅立つ・・・。

沖縄以来の再会も楽しみだし、最後の懇親会もかなり盛り上がるだろう!


というわけで、本日皆さんがお休みの間、僕はひた走ります!
明日のブログは書けないかも知れませんがよろしくお願いします。


      泰地 孝志

スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 2
go page top

 

地域づくり健康診断

2009.12.25/Fri/02:00:13

12月21日(月)

今年も大詰めとなって、もう理事長として出る会議も
ないだろうなぁ・・と思っていたのですが、
まだ終わらせてもらえませんでした。

本日は「小松島市 地域づくり健康診断 報告会」が
午後2時よりミリカホールで行われるという
案内があったので行ってまいりました。

CA3F0048.jpg

「地域づくり健康診断」と聞いて
なんじゃらほい??と思っていたのですが、
それもそのはず。

この「地域づくり健康診断」というのは
国が100%運営している(株)日本政策投資銀行という
銀行の方が日本各地の都市圏を交通費だけの負担で来てくれ、
その街の歴史から始まって現在に至るまでの
人口の増減や年齢層の分析、産業や特産物といった
様々なデータを収集し、今現在の街の状況や
これからの方向性などを診断してくれる
というもので、ちょっと ありがた迷惑のような気もしますが、
要するに、この診断結果をこれからの
まちづくりに活かしてほしいということで、
徳島県では、小松島市が初めてで、
四国でも宇和島に続いて2例目だそうです。

CA3F0049.jpg

会場には小松島の各団体の長の方や、
学校の先生・生徒の方が呼ばれておりました。
CA3F0054.jpg

小松島の良いところということで紹介されたのが
↓我が小松島JCの先輩方が行ったウォールアートです。
CA3F0052.jpg

(株)日本政策投資銀行の方が言うには、
小松島はまだまだ良いところがあり、
それらを出しきれていないそうで、
やはり「海」があるということと
街の中心に核となる大きな病院があるということ、
徳島市と阿南市の間にあるということは
ひとつの強みであり、これから発展していく
可能性は十分にあるということでした。

↓最後に稲田市長のご挨拶。
CA3F0055.jpg

小松島JCとしても、まちづくりの一助として
出来ることがまだまだあるのではないかと
考えさせられた報告会でありました。

他LOMの方の街にもこの「地域づくり健康診断」は
これから行くと思いますので、報告会には
是非参加して聞いてみてください。

お勧めです
tb: 0 |  cm: 1
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。