02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

トイレでのひととき・・・

2009.03.14/Sat/00:22:19

理事長の市山です。
今日はJCはお休みということで、突然ですが
皆さんはトイレに入ったとき、いかがお過ごしでしょうか?

私はたいがい本を読むか、携帯をいじっていて、
この何分かのひとときが結構良かったりします

今日も昼休みが終わろうとしていた12:50頃。
小用を済ませてから仕事に行こうとトイレに入り
いつものように左手に携帯を持ち、特に用もなくいじくっていました。

小用も済んだので、これまたいつものように
右手人差し指で折タタミ携帯の上部を手前へ
弾くようにタタんだ瞬間「パチン!」という聞き慣れた音が響きました。

しかし、携帯を持っていた左手には、明らかにいつもとは違う感触が・・・

なんと私の右手人差し指に弾かれた携帯は、左手の握力を跳ねのけ宙に舞い、
引力に逆らうことなく、私のフトコロを急降下し始めたのです
当然下には大きな口を開けた洋式トイレが!

愛用携帯は私に3回転半ヒネリを披露したあと
洋式トイレの水面部分に見事な着水フィニッシュ!

なぁ~んて落ち着いた実況をしている場合ではありません
慌てて愛用携帯を拾い上げ、とにかくトイレットペーパーで拭いたあと
バッテリーをはずし、ICチップとSDカードを抜きとり
ドライヤーで乾かすこと20分・・・

恐る恐るバッテリーをはめ込み、電源スイッチを押すと





つ、つ、点いた!
ほっと一安心したのですが・・・

数秒後、液晶画面に見たことのない異変が・・・

き、き、消えた!


てな訳で、私もこれまでの人生で何度か人の「携帯電話トイレ落とし込み事件」を
聞きましたが、そのたびに心の中では「どんくさ~~~」と思っていました。
そんな自分が恥ずかしいです

皆さんもトイレでの携帯には気をつけてくだい。
それとデータのバックアップはコマメに取っておくことをお薦めします。

ちなみに私の愛用携帯は、明日から修理の旅に出ます。
さよならぁ~
スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 2
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。