02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

WeBelieve 3月号

2009.03.27/Fri/01:28:11

3月26日(木)

今日はJCはお休み。

ということで、先日届いていたWeBelieveをゆっくり読んでいたところ、
「対馬問題」の記事が掲載されておりました。

理事長を務めていてお恥ずかしい話なのですが、
今年度日本JCが取り上げている「領土問題」に関しては
ほとんど無知識の状態で、今更ながら勉強のために読んでみました。

「対馬」は九州の北西に位置する島で、福岡との距離は130km。
お隣の韓国との距離は50kmで、日本の島としては6番目に大きい島だそうです。

以前は6つの町体制だったのが、平成16年に1市に合併。人口は3万7千人ぐらい。
小松島の人口が4万3千人ぐらいなので、小松島とほぼ同じぐらいの人口だそうです。

他にも、「対馬問題」について非常に分かりやすく書かれてあったので
メンバーの皆様は是非読んでみてください。

そしてこの問題を我々JCメンバーがまず理解し、
9月末まで行われている「領土問題署名活動」には、
1人でも多くの署名を集めたいと思います。

それから、今月のWeBelieveには25Pにお隣阿南JCさんの
出席率100%例会達成の記事も載ってます。

こちらも必見です
うらやましいような気もしますが・・・
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

まちづくり委員会 その2

2009.03.25/Wed/23:46:41

TS3C0041.jpg

3月25日(水)

昨日はWBCネタを書きましたが、実は昨夜、LOMの「まちづくり委員会」の
委員会も行われておりました。

WBC日本優勝の興奮も覚めやらないまま、
吉田専務の運転で、19時半に事務局へ。

事務局の重い扉を開けるとすでに吉本委員長が
委員会の段取りをしてくれていました。毎回ご苦労さまです。

吉本委員長は、2007年の末に入会し、JC歴はまだ1年ちょっとなのですが、
今年度は最終年度ということもあり、是非小松島JCの歴史の1ページに
なにかを残してもらおうと思い、今年度 事業系の委員長をお願いしました。

しかし、歳は違えど自分がJCに入会して1年ちょっとで事業系の委員長を
頼まれていたら受けただろうか??などと考えると
今頃『よく受けてくれたよなぁ~』と思ってます。

更に吉本さんには、ブロックの「総務広報委員会」への出向も頼んでいるのですが
ブロックの委員会にもほぼ出席してくれているようで、
理事会や例会では、必ず出向者報告でブロックの動きをLOMに伝えてくれており、
ほんとに頭の下がる想いでいっぱいです

さて、昨夜の委員会の話に戻りますが、
今回も前回同様、8月に予定している青少年事業について。

昨夜は委員会メンバーの集まりも良く、すごく盛り上がりのある
委員会になりました。これも理事長としては嬉しい限りです

この盛り上がりを作ってくれたのが、委員会メンバーはもちろんのこと、
まちづくり委員会担当副理事長の坂部さん。

なにが坂部副理事長に火をつけたのか分かりませんが、
今宵の坂部副理事長の切れ味は一味違う
迷える吉本委員長を救うべく、この事業の今現在の問題点や
これからの手順、足りない資料、メンバーの役割分担etcを
バッサバッサと切りまくり。

さすがはJC歴(推定)16年!吉本委員長と同じく最終年度。
歴代理事長であり、これまで数々の役職をこなされてきた実績は伊達でない!

たかがJC歴7年程度の私が出る幕など微塵もなく、非常に活発な委員会となり
この雰囲気ならいい事業になるだろうなと確信いたしました

ただちょっと心配なのが吉本委員長。
今宵の坂部担当副理事長のあまりの切れ味に
少々困惑していたような・・・

まぁ事業や委員会の戦略的な進め方も含め、分からないことや行き詰ったときには
坂部さんに相談してみてください。
きっと光明を見出してくれるはずです
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

おめでとう!

2009.03.25/Wed/02:02:44

33.jpg
WBCネタは美馬JCのM理事長に任そうと思っていましたが、
あまりにも興奮した試合だったので、私も今日はWBCネタを書きます。

今日は仕事で外回りが多く、WBCが気になりながらも
朝から車で走り回っておりました。

昼に1回家に帰りテレビをつけ、おもしろい4(フォ~)チャンネルにあわせると
1対1の同点。
昼からは木屋平まで仕事の現場の下見に行かないといけなかったので、
クソ勝手な願望で「オレの昼休み中になんとか大量得点で試合を決めて
安心して木屋平まで行かせてくれぇ~」などと思っていたのだが、
世の中そんなにうまくいくものではない

なんとか2対1まで勝ち越してくれたところで時間切れとなってしまったので、
後ろ髪を引かれながら木屋平まで愛車で出発。しかしどうしても気になる・・・

ここで思いついたのがラジオ
ラジオのスイッチを入れるとすぐに野球の実況らしきアナウンサーの音声が
流れてきたのでWBCの放送だと思い、聞き入っていると
なんか様子がおかしい・・・これ高校野球やないかい!
今回のセンバツに徳島から出場校がないと聞いていたので
まったく気にもしてなかったが、もう甲子園って始まってたのねん。

結局、AM・FMどの周波数にしてもWBCの中継はやっていないことに愕然とし、
3分ほど考えたすえに思いついたのが、携帯電話中継

さっそく家のテレビでWBCを見ている嫁ちゃんに電話し、
嫁ちゃんの携帯をテレビのスピーカー部分に置いてもらい
テレビ中継の音声を携帯電話で中継してもらったのですが、
イヤホンマイクを持っていなかったので
いけないと思いつつ、車の運転中に左手で携帯を握りしめ左耳へ

しかし、ここでまたまた問題が・・・
木屋平へ向かう道中、携帯の電波があまりにも悪い。
更に、5分ほど携帯を握りしめ耳に押し当てていると
上腕二頭筋がプルプルと震えだし、ツリそうになるのです。

腕の痛みに耐え、電波の悪さに苦しめられながら
携帯電話中継を聞くこと40分。
延長10回表、日本の攻撃、ツーアウト2・3塁、バッターはイチロー。

結果は皆様ご存じの通り。
いろいろな話題があったWBCでしたが、細かいことはともかく、
おめでとう!侍ジャパン!

次は小松島JC野球部が、とりあえず徳島ブロック予選優勝を目指します。
tb: 1 |  cm: 6
go page top

 

(社)日本青年会議所第130回通常総会 その2

2009.03.23/Mon/23:36:41

img49c73648740e8.jpg
WBCで日本がアメリカを降し決勝へ進出しましたが、
WBCネタはM理事長に任して、私は昨日の話のつづきを。

討論会の後は、(社)日本青年会議所第130回通常総会が行われました。
日本JCの総会となると、全国に散らばる709LOMの各理事長が
一堂に会するわけで、会場の雰囲気には独特のものがあります。

徳島ブロック内の歴代理事長の中には、この雰囲気の中で
手を挙げて質問したという、すごい伝説をお持ちの御方がおられるそうなのですが、
小心者の私にはとてもそんな勇気はなく・・・

スムーズな進行で通常総会は無事終了。
本日の審議案件4つが可決されました。

さて予定よりも早く終わり、Kブロック会長が私のところへやって来て、
お茶のお誘いをいただいたので、それではということで
近くの店を探していると、阿波池田JCのK理事長も合流
店は結局、私の今夜のお宿である東京ベイ有明ワシントンホテル内のレストランへ。

そこで3人でJC話をしていると、Kブロック会長から今回の総会の案件の中に
四国地区だけが他の地区とは違う予算立てになっていると言う。
総会中には気がつかなかったが・・・なんじゃらほい??と思って聞いてみると、
各地区予算書の中の繰越金の金額が、四国地区以外は「0」になっていない?!

通常、例えば08年の決算時に出た繰越金は、09年の予算立ての時に本会計に組み込まれ、
予算書の繰越金の欄には「0」と記載されるはずなのだが、
四国地区以外は、今までの繰越金の金額がそのまま繰越金の欄に記載されている。

これはいったいどうゆうことなのか??
「予算は使い切る」というのが、これまでの流れだったはずだが
繰越金は残しても良いということなのだろうか??
公益法人の関係でこれまでの流れが変わったのだろうか??
それにしても四国地区だけとは??

答えの出ないままKブロック会長に真相の究明をお願いして、この話は終了。
他にも3人でいろいろな話ができて、有意義な時間を過ごせました

その後、Kブロック会長とK理事長は帰りの時間となったため
それぞれと別れたのですが、実は今夜東京で泊まるのは小松島軍団のみ
あれ??他LOMのみんな泊まらないのん??って感じだったのですが、
残された私と吉田専務の小松島軍団は大都会東京の新橋の町へ・・・
それからの行動はご想像にお任せします

それから日曜日の朝
朝食を食べにレストランに行きバイキングをいただいている最中、
ふと外と見ると、外はものすごい風
「これ飛行機飛ばんのちゃうかぁ?」などと専務と話ながら羽田空港へ向かうと、
飛行機の発着に多少の乱れはあるものの、徳島便は予定通り飛ぶとの
情報が入ってきたのだが・・・ほんとに大丈夫なのだろうか・・・

個人的な不安はあるものの、飛ぶというのだから心配しても仕方ない。
覚悟を決めて乗り込むと、飛行機は何事も無く離陸
飛行機って強いもんやなぁ~と思いながら、私は機内で爆睡

徳島空港へ着陸してから、
吉田専務いわく、着陸の前にかなり揺れたらしいのだが、私は爆睡していたので知らない。
のんびり屋の私は「まぁ無事に帰って来たんだからイィんじゃない?」
などと言いながら、小松島の我が家に向かって帰途についたのだが・・・

明けて月曜日
ふとテレビのニュースを見ていると、成田空港で強風が原因による飛行機事故
しかも爆発しとるし・・・やっぱ飛行機は怖すぎる
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

世界も日本も市山家も野球!!

2009.03.23/Mon/10:34:25

P3140088.jpg
ミセスみずき登場
カテゴリ: 事業風景
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。