06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

泰地理事長ブログ~Brotherhood~

明るい豊かな社会の実現のために、私たちと一緒に活動しませんか?

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

誰かのために何かのために

2010.12.31/Fri/12:34:56

例えば、風邪をひいたとして、鼻が詰まった時に
鼻が快調な時のありがたさを知るように、




喉が痛くなって初めて、喉が調子の良いありがたさを
思い返すように・・・








例えば、余命宣告を受けて初めて、空の青さや
山の緑の美しさに気付き、そして平々凡々でも毎日元気に暮らして
いけることの幸せを痛感するように・・・








僕も本日をもって卒業することになって、
いつしかJCの素晴らしさや現役でいることの出来る幸せを、
今日までとは違った感覚で捉える日がくるのだろう・・・





それは5日の理事会の時かもしれないし、総会の時かも
知れないし、また卒業式の日かも知れない。



ずっと気付かずに、普通に暮らしているかもしれない・・・。











93年に入会して、17年の月日が流れ・・・・

本日をもって、いよいよ卒業することになった。









はっきりいって、93年から00年までの自分は、


クソみたいなJCメンバーであった。






出来ない理由ばかりを考え、やろうとしてこなかった。






金と時間に余裕がある人を妬み嫉み、つかず離れず
適当にやっていた。





そのくせ、言い訳や自分を正当化する術だけは
一人前であった。









00年に初めて委員長、そして理事になり、何かが
少しずつ自分の中で変わっていった。




それから今日までの10年間は、相変わらずののろいスピードであるが
自分なりに少しずつ、階段を上がっていったような気がする。




副理事長3回、委員長3回、監事、専務理事、
いろんな役職をさせていただいた。



そして、ラストイヤーの今年度、理事長という
身に余る大役を仰せつかった。










そして、今頃になって、僕に向けて


クソみたいなメッセージを送ってくるヤツラがいる。










そんな愛すべき仲間に言いたい!






それは、「自分のため」にやってるから

そういう気持ちになるんだよ!!





「自分のため」じゃなく「誰かのため」「何かのため」に

やってみようよ!!










自分自身が、過去にそんなクソみたいな事を
言ってたからよく分かる。



その時自分は間違いなく「自分のため」に
JCをやっていた。




だから、クソみたいな考え方になるのだ。








「誰かのためって言われても、LOMにそんな人がおらん!」

そういう人もいるだろう。



あいつのためにやってやろう!

そういう魅力あるヤツが見当たらないこともあるだろう!





しかし、それならお世話になった卒業した先輩のためでもいいし
まだ見ぬ新入会員のためにやったっていいんじゃないだろうか?





愛する家族のためにとか、友人のためにJCをやったらいいのだ!








人は一人では生きていけないし、自分だけで生きてるわけじゃない。




僕という人間は、勝手に生まれてきたわけではない。


あなたという人間も、もちろんそうだ。




両親の思いもあるが、もっとさかのぼれば、先祖代々の先人達の
思いや苦労や努力があって、この世に生まれてこれたのだ。






そして、現代に生きている・・・。





しかし、現代に生きているだけではない。





今の若い世代、これから生まれてくるまだ見ぬ人たちのために
何かを繋いでいかなければならない。







今がよければそれでいい

自分さえ良ければそれでいい


そんな考えから脱却し、先人達の労苦を思い、
次代を担う人たちに繋げていく・・・・





それこそが

「縦軸の民主主義」
なのだ。






このブログでもそうだ。



「泰地は、あんなん書くの好きやけんなあ」


「よっぽどヒマなんだろうなあ」


「ただの自己満足だろう」


こんな事を言う人たちもいるだろう。








でも・・・


「好き」だけで、こんなん書けるかい!!


お前の方がよっぽどヒマじゃ!!!



と言いたい。




「書くのが好き」とか「ヒマだから」とか
「自分のため」とかで毎日書けるわけがない。
(少なくとも僕は書けない)







僕は、「メンバーのために」「小松島JCのために」
悩み苦しみながら、一生懸命書いてきた。







理事長としても「誰かのために」「何かのために」
やってきたつもりである。



なぜこんな僕でもやってこれたのか?







それはみんなが「泰地 孝志のために」「小松島のために」
「何かのために」一生懸命やってくれたからだ。




本当に、嬉しかった・・・。






「見る前に跳んで」くれ
「当たり前のことを当たり前にして」くれ
「明日死ぬと思って生きて」くれ
「永遠に生きると思って学んで」くれ・・・


そして

一生涯忘れる事の無い、
「記録」よりも「記憶」に残る一年にしてくれた。







本当に、幸せだった・・・。








現役メンバーだけではなく
ご指導いただいた先輩方
周りで支えていただいた方々
気持ちよく送り出してくれた家族、社員・・・



皆様のおかげで、なんとかここまでたどり着いた。











最後の日になって・・・


一片の曇りも無い、清清しい気持ちで卒業を迎えられること


理事長をやり遂げた、と自信を持って言えること


幸せな一年だったと胸を張って言えること



に感謝し、また今後も



「誰かのために」「何かのために」





生きていくことをお誓いして、この



泰地理事長ブログ~Brotherhood~

閉じさせていただきます。












月並みな言葉ですが、これしかありません







ありがとう!!


・・・そして、さようなら・・・








ご拝読ありがとうございました


2010年度社団法人小松島青年会議所理事長 泰地 孝志
スポンサーサイト
tb: 1 |  cm: 12
go page top

 

スペシャル回顧録~ありがとうだよ!!~

2010.12.30/Thu/06:12:23

いよいよこの

「泰地理事長ブログ~Brothrhood~」
ラス前!!

※ラス前とは、麻雀用語でオーラスの前、つまり
南三局のことです。非常に重要な局面です。



今月に入って、ひと月ごとに、読んでもらいたいブログを
紹介しながら、自分自身も振り返ってきました。



そこで、本日はタイトルどおり

「スペシャル回顧録」

と致しまして、その回顧録を一堂に会したいと思います。



後でこのブログを読み返したくなったら、この12月30日の
ブログを開ければ、一年間の名?場面に飛んでいけるという
算段です。
(もちろん、紹介して無い中にも読んで欲しいものはありますが)




それでは!!!

2009年12月回顧録

2010年1月回顧録

2月回顧録

3月回顧録

4月回顧録

5月回顧録

6月回顧録

7月回顧録

8月回顧録

9月回顧録

10月回顧録

11月回顧録

12月回顧録



でもこれだけ並べても、読んでいただけなければ
ただの一人相撲ですが・・・(苦笑)


皆さん、来年になっても

たまに読んでくださいね!!








そして、本日は、一年間このブログを応援してくださった

コメンテーターの方々に御礼申し上げます。




ブログを書いていると、やはり反応が気になります。


コメントがあると、嬉しいものです。



ある意味、コメントをいただけたおかげで、書き続けて
これたといっても過言ではありません。




まず、一番コメントを書いてくださった


I夫人さま!!


I夫人様は、開始当時から一年間コンスタントに
コメントで支えてくださいました。

登場時のお名前が「婦人会代表」

それから・・・

「理事長マダム」→「直前夫人」→「一応妊婦」→「1夫人」
→「某夫人」
などのお名前を歴任されました。


僕にとっては
「ブログの中の直前理事長」
のような存在で、時には厳しく、また時には優しく
アドバイスをいただきました。


本当に、一年間ありがとうございました!!







続きまして・・・・


三人文殊 様!!

三人文殊さまは「未来へ繋ぐ小松島国会」でお会いしてからの
お付き合いになりますが、いろいろコメントをいただきました。


様々な分野において、本当にお詳しい方で、あえて違った視点から
コメントを投げかけていただき、勉強になりました。
(来年早々にうすどんさんと三人でお会いするのを楽しみにしております)


ありがとうございました!!







そして、忘れられない存在として・・・



語尾あがり 様!




語尾あがりさんの鮮烈なデビューと共に


語尾下がりさん


語尾フラットさん


語尾フォルテシモさん


語尾若干下がりさん


などの方々が派生して、いわゆる


「語尾ファミリー」
が形成されました(笑)



同一人物なのか、全く関係ないのか、全然分かりませんでしたが

「語尾あがりさんって、○○君?」
などの質問も、個人的にいただいたりしました。



おそらくこの人なのかなあ?と思う人はいるのですが
確認はしていません。


そして、ファミリーの方々になってくると
いったい誰なのか、想像もつきません。


一度、

「語尾ファミリー集まれ!!」
みたいなオフ会を企画しかけた時もあったのですが
途中であきらめました(笑)



後半になって、登場回数が減りましたが、非常に
盛り上げていただきまして、ありがとうございました!!







素性が分かっている方として


美馬のちょくぜん 様

うすどん  様

TY 様

Y本 様

あき@阿波池田 様

マツザキヒロフミ 様

田渕でっす 様

悪道 様

天光 様

丸山太 様

美馬JC@イカサマ会会長 様

ANAN-JC-IWASA 様


(順不同)

上記のシニアの先輩方



美馬JC遠藤 様

吉野川JCM理事長 様

優雅 様

makimaki 様

徳島JC松家 様

会長 様

解説依頼人 様

鶏肉片タイヤ 様


など、ブロック会長、同期理事長をはじめとする
ブロックメンバーの皆様



愛媛ブロックから書き込みいただいた

01@niihama 様

ウェルかめ 様





尊敬している


Fujiki 様
からも2回もコメントいただきました。



そして、我が小松島JCからは

管理人中條秀人 様

会員№174 様

たなち 様

Treasure委員長 様

2010専務理事 様

池渕彰 様

小松島直前 様

天一初デビュー 様

などの面々が・・・


最後に、どこのどなたか分からない方、
分かっている方でJC関係者以外の方、では


某シニア 様

通りすがり 様

通りすがりの者 様

黒っ子 様

あの人 様

串カツ 様

一ファン 様

歴代理事長 様

直子 様

sinnoji 様

hal4000 様

Mr.いよ西条 様

王大連  様

こみち 様


などなど、各界から様々な方々から
暖かいコメントをいただきました!!
(ご紹介漏れがあればすいません!)




その中で、正直申し上げまして、3回ほど
やむにやまれぬ諸事情で、削除させていただいた
コメントがありました。

申し訳ございません!!




しかし・・・(気を取り直して)



最初に申し上げましたが、このブログをここまで
書き続けられたのも、コメンテーターの皆様の
おかげだと思っております。






みなさん・・・



本当に・・・ありがとうだよ!!(涙)





いよいよ明日フィナーレ! 泰地 孝志
tb: 0 |  cm: 6
go page top

 

ブログ回顧録~12月編~

2010.12.29/Wed/06:32:48

以前にナルコン(ナルシスト・コンテスト)のことを
書いたことがある。



※参考とおさらいの意味で・・・

☆ナルコン順位(2010年12月現在)

1位  森井陽専務理事

2位  池渕彰副理事長

3位  泰地 孝志





しかし今、サミコンを開催したら
僕がダントツの一位だろうと確信している!






サミコンとは・・・

「淋しい・コンテスト」

の事である。




淋しい!非常に淋しい!!


前代未聞に淋しい。

単刀直入に淋しい。

乾坤一擲に淋しい。

破顔一笑に淋しい。

無我夢中に淋しい。

臥薪嘗胆に淋しい。

五里霧中に淋しい。

四面楚歌に淋しい。


と、四字熟語を並べてしまうほど淋しい僕であるが
特に先日の25日クリスマスの夜、20:00ごろは
徳島ブロックメンバー全員の中でもトップクラスの
淋しさではなかっただろうか。




とそんな感じで公私共に淋しい僕が書き続けてきた
このブログ・・・。


本日はいよいよ最終回!
(回顧するのは)



この12月を振り返ってみたい。





12月3日ブログ「最後の理事会」
↑タイトルどおり、前日に行われた現役生活最後の理事会。
そしてその最後の議案が白井君の入会の承認であったのが
非常に嬉しかった。



12月4日ブログ「ナルコン」
↑この夜も非常に楽しかった。ありそうでなかった3人揃い踏み。



12月5日「いよいよ・・・」
↑徳島JC卒業式の報告ブログ。いよいよ同級生の卒業式が行われた。
卒業式も楽しかったが、その後のミニブロックナイトは最高でした!



12月9日「個と公」
↑今月にしてはかなり真面目なブログで反響が大きかった。
小松島JC理事長として受けた恥は、簡単には許せない。



12月10日ブログ「2010望年会」
↑望年会の告知ブログ。この「望年会」、他LOMの方々に何人かは
褒めて貰ったが、小松島では一人も褒めてくれない(涙)




12月12日「Restart!」
↑望年会の報告ブログ。理事長賞の手書きの賞状は
高い評価をいただきました。



12月13日「平成のおしん」
↑誕生日を迎えた嫁千晶(42歳和田島出身)について書いた
ものですが、女性陣に評判が良かったです(汗)
今読んでも恥ずかしい!



12月20日「旅立ち」
クルマで日帰り福岡ツアーをした報告ブログ。
あれから10日しか経っていないのに、ずっと昔のような
それでいて昨日のような・・・そんな楽しい旅でした。



12月26日「M-1に思う」
↑大好きな番組である、M-1。10年目で最後を迎える
M-1に贈ったブログ。



・・・とこんな感じで振り返ってきた回顧録も、いよいよこれで
終わりになるが、12月の回顧録には、ここには入れられないが
まだ書いていない大晦日のブログも是非入れておきたい。


ハードルを上げるわけではないが、最終日は一年を振り返りながら
全身全霊で書かせていただこうと思っている。





この淋しさ、どうにかならんかなあ  泰地 孝志
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

2011年からの泰地 孝志

2010.12.28/Tue/05:07:08

昨年11月28日から本格開始し、書き続けてきた
このブログも、残すところあと3回となった。



卒業生とはいつもわがままなもので、僕も最近その例にもれず
なかなかわがままになってきている気がする。


ブログも今月になって特に自分中心のことばかり
書いている。



もうこうなったら最後までわがままに締めくくらせてもらおう!(うわっ)



今日は、来年からの僕の生き方について書かせていただきたい。







①JCとの関係
この大晦日をもって「理事長」としての任期が終わり
また「卒業」を迎える。

しかしながらJCというのは理事長などを任命した翌年は
「直前理事長」という役職を担うことになる(自動的に)

という訳で、僕は現役としての最終年度に理事長をさせていただいたから
来年はシニア(OB)でありながら、「特別会員」として
「直前理事長」になるのである。

非常に微妙な立場であり、また我が小松島JCでも
15年ぶりくらいの珍しいケースなのだ。

まさに
「僕ちゃん、どうすりゃいいのさ?」
という立場であるが、自分の中では答えは出ている。


「あくまで現役中心!」
自分の中では今年でJCライフは終わったつもりである。


JCというのは、終わり(卒業)があるからこそ
輝いているのだと思う。



直前理事長とはいえ、シニアがあまり口を挟んではいけない。



あまり出て行くと、僕の性格上絶対に何か言いたくなる。




だから求められればいつでも自分としての助言やアドバイスは
するが、求められてもいないのにドンドン顔を出すのは
絶対に避けようと思っている。




僕なんかいなくても、今の現役だけで充分今年以上のことは
出来ると信じているし、間違いなくできるはずだから・・・。


この問題については十人十色千差万別で、いろんな方が
いろんな意見を持っているが、僕はそういう考え方である。






②友人、知人について

以前にブログで書いたことがあるが、本当に今まで
特にここ5年間くらいは、JCを理由に何度と無く
誘いを断ってきた。

卒業を機に、旧交を再び温めたいと思っているし
また今までJCに入っていたから会えなかった分野の
方々とかと知り合って、世間を広げて行きたいと
思う。





③仕事について

会社の方でも、特にこの3年間は迷惑をかけてきた。
JCで得たものを仕事に生かせるよう、全力で邁進していく。






④各種団体について



「JCを卒業すると、いろんなトコからお誘いがかかる」
とよく聞く。

いまのところどこにも誘われていないが、もし誘われたとしても
お断りさせていただく。


しばらくゆっくりしたいし、そんなに入りたい団体もない。



だから・・・誘わないでください(笑)








⑤家族・家庭について



「迷惑をかけた」と言ってる人が多いが、実は本心では
僕はあまり家族に迷惑をかけたとは思っていない。


なぜかというと、専務理事や理事長をしている年も
してない年も、家にいない日数はそんなに変わらないし
そもそもうちの家族は、僕が家にいることをそんなに
望んでないことを、僕は知っているからだ。



出て行く理由がJCという割合が、最近多くなっただけだ。





来年も夜に出て行く回数はそんなに変わらないと思う

(うわっ!)



ただ、来年からはお金にまつわる迷惑は、かなり減るだろう!
(この左腕が結構稼ぎますから・・・笑)







⑥趣味について

最大の趣味である「麻雀」も、ここ最近かなり回数が減った。

来年からはドンドン増やして行こうと思っているし、また
断ってきた大会なんかも積極的に参加していこうと思っている。



これは、森井専務理事の影響も大きい。
彼も釣りを愛していると思うが、種目は違えど僕も麻雀を
真剣に愛している。
あの大会の緊張感を、存分に味わいたいのだ!
(優勝しても新聞には載りませんが)



他にはあまり趣味といえるものがないのだが
本も買ってるのに読んでいないものが溜まっているし
映画なども最近全く観てないから、これからは
それらにも時間を費やしていきたい。





⑦健康について

今だから言うが、実は僕は今年いつ倒れても死んでも
それはそれでおかしくない状況であった。




毎月、血液検査を受けに病院に通っている。



詳しいことは言えないが、非常にやばかった。




先生にも何度も脅された。





だが、僕としては、なんとか今年は持つだろうと思っていた。


「精神は肉体を超越する」

暴飲暴食を繰り返す男のセリフではないが、今年は
最後まで付き合わないといけない立場だし、みんなに
病気自慢しても仕方がない。


絶対に気力で乗り越えてやる・・・と思っていた。


あとのこり3日で、ひょっとしたら倒れるかもしれないが
ようやくここまで、カラダは無事に過ごせてきた。



長生きなどはしたくはないし、健康バカにもなりたくないのだが
おそらく来年もたかをくくって同じような生活をしていたら
間違いなく死ぬだろう。


そこで、来年は今年生き永らえさせてくれた恩返しの意味で
健康に気を配っていこうと思っている。






まず・・・ダイエットだ!!

今年は実は体重は増えていない。むしろ若干減っているのだが
さらに来年はガツンと落としていこう!


※余談であるが、今年若干体重が減ったということは
実は凄いことである。なぜかというと、ほとんどの理事長は
一年間でほぼ間違いなく太るからだ。(懇親会などの宴会、
夜遅くの食事などの機会がハンパ無いから)
僕も今年は例年以上にガンガン食べ、飲んだ。
それなのになんで体重が減ったのか?



そのダイエット法を僕は

「森井ダイエット」と命名する。
(本も書こうと思っている)



森井ダイエット・・・理事長に厳しい専務理事を選ぶと
          一年間で痩せられるという新しいダイエット法


・・・という訳で、来年は酒を控え、暴飲暴食をやめ、
健康に気を配ります(長生きしようとは思ってませんよ)






そして・・・痩せます!!!





☆目標
  







「あっちゃん」から「アツシ」へ







そして・・・最終的には・・・・






   「ATSUSHI」



と表記されるぐらいの男になろうと思っています!
(相変わらずバカです)





⑧ブログについて





「来年も続けて書いたら!」
とか

「『直前理事長ブログ』にしたら」


とか、最近よく言われます。



本当にありがたい言葉です。



しかし、皆様のおかげで、なんとか楽しく一年間
書かせていただきましたが、なかなか大変な作業でも
ありました。


おそらく理事長じゃなければ、こんなに毎日は書けなかった
でしょうし、また書くことも無かったと思います。
(その割りにJCのことをあまり書いて無いという批判も
あるでしょうが・・・)



①のところを読んで頂けたら理解していただけると思いますが
やはり書くとしても、小松島JCのHPでは
書けません。




しばらく、「ブログを書かない日々」を味わって
また書きたいという気持ちが湧いてきたら、今度は
個人泰地 孝志としてブログを立ち上げたいと思います。



その時はまた応援よろしくお願いします!!








・・・という訳で、箇条書きでダラダラ書き連ねてきたが
これが来年からの泰地 孝志の「決意」であります。



守れるかどうか分かりませんが(あれ?)
実現に向け全力で取り組んで行きますので
ご支援ご協力よろしくお願いします!!!






痩せれるかなあ・・・泰地 孝志
tb: 0 |  cm: 6
go page top

 

最後のお願い

2010.12.27/Mon/14:49:47

昨日のM-1は、笑い飯の優勝で幕を閉じました・・・。




個人的な感想ですが、ちょっと後味が悪かったです。


あの最終決戦の3組の中では、間違いなくスリムクラブでしょう。





もっとも、僕が審査していたら、スリムクラブは最終決戦には
残ってません。





僕なら


銀シャリ、パンクブーブー、笑い飯の3組を選んだでしょう。
(ピースの高得点の意味がよく分からない)


笑い飯が今まで優勝を逃がしてきた原因として
いいネタが2本続かないというのがあります。



決勝で最高のネタだったのに、最後の最終決戦で
著しくクオリティを落としてしまう。


最終決戦のために、いいネタを温存していた(おそらく)年は
3組に残ることが出来なかった。



昨日でも1本目は良かったと思いますが、最後のネタでは
スリムクラブには及ばなかったと思います。



今年が最後のM-1じゃなく、笑い飯のラストチャンスじゃなかったら
間違いなくスリムクラブの優勝でしょう。
(最終決戦のあの3組のネタだとしたらですが)



でも、昨日ブログであんなことを書いておきながら
「やっとや!」
と叫びながら涙をこらえている姿をみていると
今までのM-1を振り返りながら
「これで良かった」
と思ってしまった僕も、普通の人間だなとあらためて
思いました。



人間が審査するのだから、いろんな要素があって
当たり前ですよね。





という訳で、M-1も10年という長い歴史に
ピリオドをうったわけですが・・・・



ここで、皆さんにお願いがあります!!




25日放送の

「人志松本のすべらない話ザ・ゴールデン」

録画されている方、いらっしゃいませんか??




実は・・・見逃してしまったんです(涙)




放送してたのを知らなかったんです・・・。





今日

「そろそろ『すべらない話』やな。今年はいつ放送かな?」
と思いながら調べていて気が付きました・・・。




自分の記憶の中では


M-1→すべらない話→笑ってはいけない○○


という流れが出来ていて、全くノーマークでした。






しかもクリスマスの日・・・家にいなかったのですが
それも別に大した用事じゃなかったんですぅ(号泣)



家にいればよかった・・・(激しい後悔)




あんな夜になるんだったら・・・(どんな夜?)






もし録画している方がいらっしゃれば、貸していただくか
いただけないでしょうか?(図々しいなあ)





このブログ、あと残り4回というときに
こんな個人的なお願いを書いてしまって
誠に申し訳ございませんが、ひとつよろしくお願いします!







やはりクリスマスは家にいないといけませんね(苦笑) 泰地 孝志
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。